creact creact

クレアクト通信

生体センサ「BITalino」ウェビナー開催!

こんにちは、マーケティング担当の広島です。
本日は自社の告知を…。

生体センサを使ったアプリを開発ができるポルトガルPlux社の「BITalino」。
用途によって選べるラインナップに加え、専用のソフトやアクセサリー、さまざまなAPIが使える利便性もあり、多くのお客様にご好評いただいている製品です。

そんな「BITalino」ですが、3月23日(土)23時より、BITalinoツールキットの基礎を学ぶことができるウェビナーを開催します!
BITalinoのラインナップや、ソフトウェア、API、事例などを含む講義の他、直接質問をすることも可能です。

 

<詳細>
開催日:2019年3月23日(土)23時より
参加方法:ウェビナーはFacebook Liveストリームとして配信されます。

     BItalino Facebook https://www.facebook.com/BITalinoWorld/

 

< Facebook Liveストリーム>
予め「BItalino Facebook」に「いいね!」をしておくと、タイムラインに動画が流れてきます。
流れた動画をクリックすることで、ライブ画面が開き閲覧できます。

 

<そもそもBITalino ってなに??>
既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、カンタンなご説明を…。
ここ数年、「生体センサ」「生体情報」「生体計測」などがブームになり、それを使った製品も数多く発売されています。

分かりやすいところだと「着るセンサ」でしょうか?
衣服と同化したセンサを着る事で生体情報を取得し、治療の改善や向上、健康管理、現場作業者の安全管理として使われていたりします。

「Bitalino」は、その生体情報を使って、アプリを開発することができるキットです。
キットは3種類。無料のソフトウェア「OpenSignals」で生体データをリアルタイムに表示・記憶することができます。
またアクセサリーも豊富、かつ多種多様なプラットフォームで開発が可能な為、クレアクトで扱っている製品の中でもとても人気があります。

そんな「Bitalino」に関して、「どんな事ができるの?」「購入したけど、上手く使いこなせてない」といった疑問も含め、Plux社のスタッフが講義をしてくれます…ただ、「英語」になってしまうので、その点だけはご了承下さい(苦笑)。

Plux社によるウェビナーもそうですが、「Bitalino」はまだまだ伸びしろのある製品だと思っています!
クレアクトでも色々と企画をしておりますので、随時お知らせさせて頂きますね!

◆Bitalino WEB SITE

 

 

 

 

 

 

 

ぜひこの機会に!ご参加下さい~!

TOP > クレアクト通信 > 生体センサ「BITalino」ウェビナー開催!