creact creact

クレアクト通信

SNSのチョッといいところ

こんにちは、WEBマーケター広島です。

Facebook、Instagram、Twitterの3つを使っている私。
ここ最近はもっぱらInstagramでの投稿がメインとなり、FacebookやTwitterはあまり使っていません。
※基本的に繋がっていたい人はInstagramに集約されているので。

ただ、「これは!」という時だけ、Facebookを意図的に使っている事があります。

◆チョッといいところ

SNSを使って悪質な事件が増えている一方、私個人としてはある程度アクティブにしておいて良かったかな?と思う部分があります。

人によってはSNSを一切やらない。また、アカウントを持っていても、投稿される内容を閲覧しているだけだったりするのかもしれませんが…それはある意味、チャンスロスかもしれません。

私がFacebookに意図的に投稿する時は、以下のような目的が含まれています。

  • ●海外にいる友人に「元気で生きてますよ!」と伝える時
  • ●情報入手
  • ●「今のお仕事、こんな事をやっています。」といった「自分宣伝」をする時

Instagramでは、どうでもいいネタが9割ぐらいなのですが…。Facebookに何かを投稿する時、特に「③」を投稿する時は、仕事においてまた「ご縁」が復活するかもな?という魂胆があるのです。

いかんせん、Facebookは20代のマスコミ勤務時代からお世話になっている方とも繋がっている。
マスコミ業界に戻りたいと思っている訳ではないけれど、「今、私が何をやって、どんなスキルを持っているか」をSNSで間接的に伝えることで、「お!今はこんな事をやっているのか!」と知ってもらえる手段になると思っています。

もちろん、とんとん拍子に何かの話が舞い込んでくるなんて、とてもとても低い可能性。
でも先日、Facebookで繋がっているとある方から、クレアクトで使っている製品に興味があるといったお話をいただいたりもしました。

こういうご縁を広げるキッカケとしても、ある程度アクティブに投稿しておいた方がいいかな?と感じております。
チョイチョイ投稿をしておくと、久々に会った人でも「ご無沙汰感ゼロ」で会話がスタートしたりもするので(笑)。

TOP > クレアクト通信 > SNSのチョッといいところ