creact creact

クレアクト通信

洗濯ナイトから学ぶファン作り

こんにちは、WEBマーケターの広島です。

ここ1年ぐらいでアッという間に話題になったシャレ乙コインランドリー屋さん「フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー」のイベントに参加してきました。

自宅から徒歩10分にも関わらず、1回も行ったことがなかったフレディ レックさん。
でも今回のイベントに参加した事で、すっかりファンになってしまった…。

「自社のファンを作る」という観点からも勉強になったイベントをご紹介しますね。


■そもそもフレディ レック・ウォッシュサロンって?

旧型の洗濯機&乾燥機が置いてあり、敷地面積は狭い。
お風呂屋さんの傍に設置&少年漫画がある&オンボロ丸椅子(緑)という確率が圧倒的に高い。
それがコインランドリー。

 

日本に限らず海外のコインランドリーもひどいらしく。
「綺麗にしたくてコインランドリーに行くのに、そのコインランドリーが汚いのはおかしい!」と、ベルリンにお住まいのフレディ レックさんは、シャレ乙なコインランドリーを作りました。それの日本版が「フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー」なんです。

今までのコインランドリーと同じように、洗濯&乾燥ができる。
でも、洗濯機&乾燥機自体がオシャレ。空間もオシャレ。スニーカーまで洗えて、待ち時間は隣接しているカフェで待っていれば良い。そして洗濯代行もしてくれたりする。店員さんはお揃いの「ショップコート」を着て、グッズ展開も種類豊富。あっぱれ。

これは今までにないコインランドリー!メディアでさんざん取り上げられておりましたが、改めて関心してしまいました。

■洗濯ナイトvo.l2 #オキシ漬け

私がお邪魔したイベント「洗濯ナイトvo.l2 #オキシ漬け」では、これも巷で話題の「オキシクリーン」をどう使うか?をワークショップ形式で教えてくれるというもの。

Tシャツの老舗「フルーツオブザルーム」の方も登壇され、意図的に汚したフルーツオブザルームのTシャツがオキシ漬けでどれだけキレイになるかを参加者全員で実験しました。

 

■下世話な話をします

参加費用は2,000円。
参加人数は20名程度。
好きなドリンクを選べて、オキシクリーンの色んな使い方を学べる。
にもかかわらず!今回、たくさんのお土産を頂きました。

  • ・オキシクリーン1,360g×1=おそらく2,000円程度?
  • ・オキシクリーン販促用のトートバック×1=1色片面印刷で100円ぐらい?
  • ・フルーツオブザルーム無地Tシャツ×1枚=700円前後?
  • ・フルーツオブザルームキーホルダー=700円前後?
  • ・フレディ レック・ウォッシュサロンのウォッシュタブ×1=1,944円
  • 合計5,444円のお土産!!!!

※あくまでも概算ですので…。

 

ビックリしました。

もちろん、販促用に多く作って余ってますから…みたいな事情が多少あったとしても、参加費用よりも高いお土産をいただけるとは想定外。しかも頂いたお土産は全部実用的だし、使えるし、可愛いし。

■ファンを作る

アッと驚くお土産を頂き、すっかりフレディ レックファンになってしまった私。
「情報だけ入手できれば良かったレベル」を超える「嬉しい出来事」があると、そのお店のイメージってプラスにしかないですよね?

またイベントに参加したいと思うし、グッズも買ってみたいなって思うし(特に着崩れ防止のハンガーが欲しかった)、喫茶店代わりに使ってもいいかって思うし。

以前、大竹のブログに書いてあった「ビジネスを大きくする方法はたった3つ」に書いてある

  • ●クライアントを増やす
  • ●クライアントあたりの平均販売額を増やす
  • ●クライアントの購入頻度を増やす

に当てはめると、ワークショップやメディア宣伝を使って人を増やし、私みたいな新参者が引っ掛かっている。
平均販売額が増えるかはともかく、頻度は高まる可能性がある。

何かしらのキッカケでや「好印象」や「信頼」を持つと、(1)から(3)までって結構カンタンに進むのかもな?と感じました。
それが「ファン」につながるんだろうなと。

自社サイトの運営をしている中、まだまだファン作りまで行きつかない。
一人の力で行きつけるかどうかも正直分からない。

でも、こういったイベントから少しでも刺激を受けて、改善を重ねて頑張らないと、ですね。

 

今週末はさっそくオキシ漬けを試してみたいと思います。

TOP > クレアクト通信 > 洗濯ナイトから学ぶファン作り