creact creact

クレアクト通信

会社のホームページはどんどん変えなさい

こんにちは、WEBマーケターの広島です。

いま、少~しだけ業務に余力があるワタシ。
こんな時は、やりたかった事をやる。

今回はそんなお話をしたいと思います。


■「会社のホームページはどんどん変えなさい」という本

随分まえのこと。

ボスである大竹から一冊の本を渡されました。
それが「会社のホームページはどんどん変えなさい」という本。

WEB担当者の方であれば、チョッとご理解いただける部分もあるかと思いますが、なかなか「どんどん」は変えられない。
いや、正確には他の業務との兼ね合いもあり、なかなか手が付けられないっていう感じ。

しかし、この本。
ホームページのチカラだけで年間数億円もの利益を出している会社を例にあげ、いかに改善が大事なのか?ってことが書かれています。
正直、基本ベースな事も書いてあったりするのですが、その「基本」を忘れてしまいがちだったりしますよね?

 


■必ず自社のホームページ担当者をいれる!

この本で一番共感したのは、「必ず自社のホームページに担当者を入れる!」という部分。

「WEB担当者あるある」だと、割と他の仕事と兼務って事が多かったりします。特に中小企業なんかは。
過去、WEB担当で入った会社も「販促物の作成」「発送物の手配」「実査準備の手伝い」など、WEB以外の仕事が必ずつきまとっていました。

いまも販促物の作成はやっているものの、以前に比べればWEB関連の仕事をホントにメインでやらせていただいてます。
で、WEBと日々向き合っていくと、以前までは途切れ途切れであった情報のパーツが、バスっと合わさり、改善箇所が割とハッキリ見えてくるんですよね。

 

やっぱり1つの事に向き合うって、大事だわぁ。


■みなさんは会社のWEBページをみてますか?

ということで、少し余力のある今、直帰率が最も高いコンテンツに対して、テコ入れをしようと思っています。
直帰率の高い原因も、なんとなくわかっているし…。

 

ここで1つご提案。

インパクトを出す改善をするのであれば、「PV数が多くて直帰率が高いコンテンツ」です。
直帰率が高いという理由だけで、PV数の少ないページを修正しても、全体的なインパクトはありません。
どうせやるなら、PV数が多くて直帰率の高いページ!これは絶対です。

という事で、今から地味な作業をすすめたいと思います(苦笑)。

 

TOP > クレアクト通信 > 会社のホームページはどんどん変えなさい