creact creact

NEWS & TOPICS

BITalino パフォーマンスを評価した論文のご紹介

低コストのマルチモーダルプラットフォームBITalinoは、教育や研究目的で使用されています。しかしこのデバイスを基準となるデバイスと、確立された実験プロトコルを使って比較する実証実験はされていませんでした。

今回PLUX社はBITalinoのパフォーマンスをBioPac MP3 5 Student Lab Proデバイスに対してベンチマークを取ることで、科学的にBITalino製品のパフォーマンスを評価することにしました。そのために論理的な実験方法で2つのデバイスから同時に4つの生体情報、心電図、筋電図、皮膚電位および脳波を取得しました。

BITalinoとBioPacの違いを分析するために、二乗平均平方根誤差と決定係数を計算しました。

皮膚電位は、2つのデバイスが主要な信号処理技術を適用しなくても、ほぼ同じであることがわかりました。心電図検査に関しては、単純な形態学的比較でもまた装置間の高い類似性を明らかにし、そしてこの類似性は共通のセグメンテーション手順に従った後にさらに増しました。筋電図および脳波データに関しては、よく用いられた後処理方法を使用し、抽出された特徴を比較するアプローチをとりました。BITalinoとBioPacの違いは同様に非常に小さいものでした。全体として、BITalinoによって取得されたデータと基準デバイスによって取得されたデータとの間の類似性を示しています。

詳細の検証手順及び結果についてはスタッフまでお問合せ下さい。

TOP > NEWS & TOPICS > BITalino パフォーマンスを評価した論文のご紹介