creact

NEWS & TOPICS

2017年10月17日

視線だけの人間行動分析は、もう古い

マーケティング向け人間行動分析ソフトウェア

CAPTIV NeuroLab


生体信号センサーやモーションセンサーで多数の実績を誇るフランス・TEA社からマーケティングリサーチ向けの新しい商品が登場しました。

CAPTIV NeuroLab(ニューロラボ)は、人間の体で感じた情動状態やリアクションに関連して発生する次のデータを同時に収集できます。

  • ・皮膚伝導反応(GSR)
  • ・顔の表情推定
  • ・視線
  • ・脳活動

刺激に対する人間行動の観察・分析が可能になります。


システム構成

直感的に使える分析ソフトウェア『NeuroLab』

NeuroLabに画像や動画、WEBサイトページなどのさまざまな視覚刺激をセットすれば、覚醒度(Arousal)や数値化された統計データ、ヒートマップ、各種グラフが簡単に提示・出力できます。

NeuroLabソフトウェアは買い切りです。毎年のライセンス費用はかかりません。

ワイヤレスGSR(皮膚伝導反応)センサー

オプション

お手持ちのアイトラッカーや脳波計、WEBカメラを追加すればさらに深い分析ができます。

●視線(アイトラッカー)対応機種

 

 

●脳波計測 対応機種

●Webカメラ

お好きなWebカメラを追加すれば、NeuroLabに表情推定(Face Coding)を追加できます。


マーケティング調査に

UX&ユーザビリティーの調査に

広告の評価に

心理学に

製品開発過程に

 

さまざまな計測分析に合わせて幅広くお使い頂ける人間行動分析ソフト

今までの分析ツールとは全く違う「NeuroLab」を是非お試し下さい。

 

さらに詳しく!「NeuroLab」の詳細ページはこちら

 

TOP > NEWS & TOPICS > マーケ向け人間行動分析ソフト NeuroLab