生体信号計測 バイオシグナルプラックス

ウエアラブル生体信号計測プラットフォーム

physioplux_top_02pluxはワイヤレスベルトクリップ型の信号伝送ユニットに多様なセンサ群から使いたいセンサを選んで計測が可能な生体信号計測のためのプラットフォームです。様々な研究やアプリケーション開発で、「このセンサのデータをすぐに取得したい」「いくつかのセンサを簡単に同期させて計測したい」時に、1つのセンサセットから最高8センサまで、使いたいセンサを選んで購入できます。

 バイオシグナルpluxの構成

 システムはベルトクリップ型データ送信器、各種センサ、データ取得用ソフトウエアで構成されています。 plux_bioemg_app_00バイオシグナルpluxの特徴

  • 小型ウエアラブル・プラットフォーム
  • ラボの外での計測に最適
  • モバイルデバイスとの相互運用が可能
  • プラグ&プレイの使い易さ
  • 身体エリア・ネットワーク(BAN)での構成が可能
  • リアルタイムの生体信号
  • 長期間のデータ取得
  • クロス-プラットフォーム API (アプリケーション・プログラミング・インターフェース)

バイオシグナルpluxの基本仕様

  • 4または8アナログチャンネル【16ビット】サンプリングレート1000Hz
  • 高性能&ロバストなセンサ、信号ノイズ削減
  • 計測セッションスケジュール化 リアルタイムのタイマーセット
  • 内部メモリ 8GB
  • USB高速データ転送 ガルバニック絶縁
  • Bluetooth 接続
  • デジタルI/Oポート 1BIT/I2C
  • ビデオ同期

各種センサ

角度、温度、EEG, BVP-Blood Volume Pulse、EMG、EDA-皮膚電気活動、加速度、呼吸、ECG、力他、
オプションでゴニオセンサ、モーションセンサ等
もっと詳しく 

データ取得GUIとプラグイン分析

データ取得、表示用にOpenSignalsソフトウエアがご利用になれます。専用分析アドオンソフトウエアとして 下記の様なラインナップがございます。

 emg_analy_03 biopluxEMG  biopluxHRV 

OpenSignalsソフトウエア
データ取得用基本ソフトウエア

EMG(筋電)分析アドオン HRV(心拍変動)分析アドオン

biopluxEDA

biopluxPZT_RIP biopluxVideoSYNC
EDA(皮膚電位)分析アドオン 呼吸’PZT&RIP)分析アドオン ビデオ同期アドオン

Pluxプラットフォームを活用して新製品開発をお考えの方々へ

Pluxは高品質の生体計測プラットフォームをお求めやすい価格でユーザーの皆様にご提供するばかりでなく、様々な技術サービスを行っています。plux_bio39

  • あなたのアプリケーションのための新センサーソリューションの開発
  • 生データを意味のある情報に変える知的アルゴリズム
  • プロトタイプを市場投入用の製品へ
  • あなたのウエアラブルやIOTデバイスに”スマート”を付け加える
  • 特殊環境における信号取得のための特注デバイスの開発
  • 臨床試験、基準データベースの構築

 ご要望はPlux社へ直接ご連絡いただくか、クレアクトへお問い合わせ下さい。