ISCAN社製アイトラッカー – 詳細

ID18_Eyetracker00.jpgMobile、スタンドアロン型アイトラッカー共通眼球運動追跡システム

ID18_Eyetracker01.jpg眼球画像追跡システムはパソコンのPCIスロットに挿入する基板で、アイカメラで取得された眼球画像信号を入力します。眼球画像モニター画面上で簡単にスレシュホールド値を調整して、モニター画面上の眼球データ(瞳孔中心位置座標、瞳孔径、角膜反射点位置座標)を標準60Hzのサンプリングレートで取得します。処理中の眼球画像はオペレータ用モニターに常時表示され、瞳孔や角膜反射点の選択部分のオーバーレイ表示機能や瞳孔中心と角膜反射点に十字線をオーバーレイ表示機能で計測状況の確認が行えます。

自動校正システム

ID18_Eyetracker02.jpg自動校正システムはパソコンのPCIスロットに挿入する基板です。この自動校正システムを機能させるために、計測開始前に5点または9点の任意に設定した点を被験者に凝視させてキャリブレーション工程を行います。眼球画像追跡システムにより取得された瞳孔位置座標データと角膜反射点座標データを基に被験者の注視点データを逐一演算し出力します。計測中はオペレータ用シーンモニターの視覚刺激画面上の注視点に十字線をオーバーレイし、同時にモニター下端に水平瞳孔径、注視点座標(水平、垂直)、タイムカウンターの表示を行えます。

注視点データ取得ソフトウエア

パソコンで前述の各システムの機能を制御し、必要とする眼球データを取得します。その制御状況はパソコン画面に表示されます。また、ソフトウエアはパソコンに計測データを記録・保存したりするだけでなく、非接触式アイカメラの追跡雲台の制御や、パソコンのシリアル端子からのデータ入出力の制御も行います。(シリアル入力でデータの記録開始、記録終了、、データ上に注記が行えます。また、異なるシリアル端子より、リアルタイムでデータ出力が可能です。)
また、パラレルI/O基板を追加することで、外部からの信号で記録の開始・終了の制御も可能です。その他にも、アプリケーション開発用ライブラリーも用意されています。

PRZ可視化ソフトウエア

ISCA_HeatmapPRZ可視化ソフトウエアはオプションでお選びいただけます。PRZで簡単に個々の被験者および被験者グループの注視点の可視化が可能です。

PRZはスキャンパスで被験者の注視の軌跡が可視化できます。また注視の停留点のヒート・マップでは、

  • 特定の個所を見た人数
  • 特定の個所への停留の回数
  • 特定の個所への停留の累積時間
  • 特定の個所への停留までの到達時間

の個々やグループのの被験者やグループでの可視化が可能です。

取得眼球運動データソフトウエア

取得眼球運動データソフトウエアによって注視点データのみを記録するものから、各種眼球運動のデータや注視点データが取得できるソフトウエアまで各種取り揃えています。
ISCANシステムから取得可能な眼球データは以下の通りです。

  • 水平瞳孔中心位置座標(0 ~ 511 マトリクス)
  • 垂直瞳孔中心位置座標(0 ~ 255 マトリクス)
  • 水平瞳孔中心位置座標-水平角膜反射点位置座標データ
  • 垂直瞳孔中心位置座標-水平角膜反射点位置座標データ・・・等

ISCAN社注視点追跡基本システム

ISCAN社は基本システムとして接触式システム、非接触式システム、いずれかの方式でも計測可能な両用システムを用意しています。ご研究内容や利用法に合わせてお選び頂けます。
また、生理学・心理学研究用途専用の眼球データ計測用システムも取り揃えています。接触式システムの超軽量キャップタイプアイカメラはシーンカメラが標準装備されています。
非接触システムのリモートアイカメラには頭部揺らぎで生じる眼球の動きを自動追尾する電動雲台が装備されています。なお、システム制御用パソコン(モニター)、及びビデオモニター類はオプションです。また、被験者に提示する視覚刺激発生装置や提示用ディスプレイは含まれません。

システム仕様

  • 眼球運動分解能
    ±0.25゜以下(標準)
  •  注視点計測精度
    視野角±20゜~ ±25゜で ±0.5゜(標準) [System 1000/C は除く]
  • サンプリングレート
    60Hz.(オプションで120Hz~1000Hz 対応可能)
  •  入力ビデオ信号
    眼球画像追跡システム、自動校正システム、 各システムに対してNTSCコンポジット
  •  眼球運動データ出力
    ソフトウエアにより瞳孔位置座標、瞳孔径、角膜反射位置座標、瞳孔位置-角膜反射位置、注視点座標、等設定可能ただし、System 1000/Cは瞳孔位置座標、瞳孔径データのみ
  • シリアル通信機能
    データ出力機能 ソフトウエアにより6パラメータまで出力可能
    データ入力機能 データ記録開始、中止、データ注記機能

 

詳しい技術資料はカタログをダウンロードしてください