creact

マイトビ-I-15

~関連製品~

■「見る力を育てる」ソフトウエア センサリーアイFX

重複障害等で四肢麻痺があり発話が困難な子どもさんが、見る練習から始めて因果を理解し見る力を育て、コミュニケーションの練習に橋渡しするためのソフトウエア(この製品の使用には視線入力装置が必要です。)

詳しくはこちら

■視線/タッチ/スキャン入力画面作成ソフト トビー・コミュニケーター

視線、タッチ、スキャン用のの入力画面が簡単に作成できるソフト。会話用の文字盤はもちろん、シンボル会話、ゲーム、環境制御用の画面も作成でき、付属の音声ソフトで読み上げさせることが出来ます。

詳しくはこちら


~関連リンク~

■自分の声ソフトウエア「ボイスター」

ボイスターは、キーボードなどから入力したテキスト文章を、「あの声」「あの口調」でスピーカーから 再現する音声合成ソフトウェアです。 無個性で機械的な合成音ではなく、個人の特性や感情表現、発話の自然性といった、「本人性」の再現を重視しました。高い声・太い声などの声質、抑揚や語尾のくせなどの口調も、その人らしさとして再現します。

もっと詳しく株式会社ウォンツ

 

TOP > 福祉機器・リハビリツールのご紹介 > 視線入力装置 > マイトビ-I-15 関連商品・リンク