creact creact

Tactilus

面圧力マッピングシステム

Tactilus

面圧力マッピングシステム

Tactilus(タクティラス)は、アメリカ・Sensor Products社が、圧力分布計測のあらゆるニーズにお応えする為にご提案するソリューション・シリーズです。Tactilusは3つの計測原理からご用途に応じて、最適のセンサエレメントを使用しているダイナミック圧力分布計測システムをご提案します。Tactilusには更にもう一つのユニークな計測システム『Free Form』があります。ご用途に応じて最適のシステムをTactilus圧力分布計測シリーズからお選び下さい。

圧力マッピングシステム(シート型)の特徴

全てキャリブレーション済みです。
面倒なキャリブレーションを計測毎に行う必要はありません。

電磁ノイズ、温度や湿度の変動に強いシステムです。

ほとんどのセンサパッドは曲面で使用でき、非常に丈夫です。

システム構成は、①センサパッド、②データ処理ユニット、③全てのセンサパッドに共通のデータ取得・分析ソフト、④個別のセンサ専用のドライバソフトです。

ソフトウエアの特徴

  1. ● Windows XP 用ソフトウエアです。
  2. ● データは、TactilusまたはASCIIフォーマットでインポート、エキスポートできます。
  3. ● データは2D、3D、分布図、平均vs.時間、最大圧力vs.時間、コンタクトエリアvs.時間など様々なモードで分析できます。
  4. ● ローカルポイントやROI (Region-Of-Interest)の分析が簡単にできます。

Tactilus Free Formセンサーシステムの特徴

Tactilus ポイント圧力センサは様々なタイプのセンサをご用意しております。Tactilus は、出荷時にキャリブレーション済みで、繰り返し特性、感度に優れ、また電磁的、近接セルからのノイズ、温度・湿度変化に強いので、簡単に正確な計測をリアルタイムで行うことができます。ポイントセンサの大きな特徴はアプリケーションの様々な計測状態、特に形状に合わせてカスタマイズ可能なことです。またセンサの個数と組み合わせれば、ほとんどのアプリケーションに合わせられる圧力計測範囲が用意されています。

アプリケーション

自動車工学、人間工学、リハビリテーション工学等々

シート用は柔らかい、タイヤ用は高分解能、高圧に耐えることができます。その他さまざまな用途に最適です。例えばフットプレート、ワイパー用、ハンドル握り用、ニップ/ローラー用、スプレイ用等などです。

TOP > 様々なセンサーや計測機器のご紹介 > 面圧力分布計測 (novel/Tactilus) > Tactilus シート型