creact creact

Tactilus

薄型
圧力分布計測システム

Tactilus Hシリーズ

極薄 & 超高感度の計測センサー

Tactilus Hシリーズは世界で初めてナノポリマー材料を使用した面圧力分布計測システムです。高精度計測、高耐久性、高分解能を実現しました。厚さはわずか0.4mm。この薄いセンサを二つの物体が接触する狭い隙間に差し込めば、二つの物体の接触の様子を計測できます。

仕様

  •  ● 測定精度 ±10%
  •  ● センサの厚みは 0.4mm
  •  ● 分解能 1.6mm
  •  ● 繰り返し精度 ±2%

Tactilusセンサは最大1,024個のセンサポイントのマトリックスを形成している一連のセンサ群から成り立っています。ソフトウエアは800Hzのスピードでコンピュータにデータを出力しますので、例えば衝撃のような瞬間的なデータにも十分対応します。
また、ユーザ独自のアプリケーションソフトウエアを使用する時はAPIとDLLが用意されています。

応用分野

Tactilus Hシリーズは最もお求め易い価格の科学的目的にかなう表面圧力分布計測システムです。ユーザーフレンドリーなシステムはまったく新しい世界を機械・宇宙航空工学分野に切り開きました。感度とセンサの柔軟性の二面性をうまく取り入れたHシリーズセンサは様々な研究・分析に世界で活躍しています。

Tactilus Hシリーズの特徴

  • ● どんな狭い場所にも取り付けられる
  • ● センサポイントは最小1.6mmインチ
  • ● 93℃の高温に耐える耐久性
  • ● 正確なキャリブレーション
     (NISTに基づいたキャリブレーションなので、後で再現が可能です)

 

TOP > 様々なセンサーや計測機器のご紹介 > 面圧力分布計測(Novel/Tactilus) > Tactilus 極薄型 Hシリーズ