creact

FX3 & EyeWorks

EyeTracking(アイトラッキング)社製アイトラッカーFX3

全く新しいアイトラッキングエンジンを搭載したアイトラッカーFX3。自動車開発、教育・心理学研究、マーケテイングなどアイトラッキング技術を基にした研究が行われている中、FX3は簡単なプラグ&プレイや各種設定、シーンカメラ設定などのハードウエア面での機能が充実。またアイトラッキングデータ解析のプロであるEyeTracking社の解析ソフト「EyeWorks」と組み合わせることで、より専門的により効率的に研究目的を達成できるアイトラッキングシステムとなっております。

FX3は170×40mmの小型タイプで、USB3.0を通して電源が供給されます。 更にマルチスクリーンシステムにより、最大3台のデイスプレイを通して、記録されたデータ観察、被験者が観察している視覚刺激画面とコントロール用パソコン画面が同時に観察できます。またシーンカメラモジュールを使用してリアルタイムで監視画像を視覚刺激として使用できます。周囲の光環境が複雑に変化する車の運転席やコックピットなどでも安定してデータ計測する事が可能です。

■FX3アイトラッカーの詳細はこちら

アイトラッカーFOVIO

 

EyeWorks 視線分析ソフトウェア

EyeTracking(アイトラッキング)社製のEyeWorksソフトウエアシリーズは視線計測のためのデザイン、レコーディング、分析を総合的に行えるソフトウエアです。説明、質問や静止画、動画、Web、外部ビデオ、実像シーンビデオ等の視覚刺激によるテストスクリプトを簡単にデザインし、計測・分析します。

オプションでWorkload モジュールを使えば、視線を計測しながら同時に視覚と聴覚によるメンタル負荷インデックスを簡単に追加できます。

例>

  • ・自動車はスマートになったけどドライバーの視覚と聴覚の負荷は増大していませんか?
  • ・同じコース、同じ天候で初心者と経験者ではどのぐらいメンタル負荷が異なるのでしょう?
  • ・同乗者の話しかけはどのぐらいの負荷になりますか?
  • ・ナビは視覚と聴覚ではどちらが効果的ですか?

など、典型的なマルチタスクである運転におけるドライバーの実行機能の評価、メンタル負荷に関する様々な疑問に貴重なインデックスを提供します。

■EyeWorks視線分析ソフトウェアに関してはこちら

アイトラッカーFOVIO計測システム

上記以外にも、眼鏡型(接触型)アイトラッカーや、スタンドアロン型アイトラッカーなどをご紹介しております。

 
  • ・ドライバーの視線計測を3次元キャリブレーション
  • ・fMRI/MRI/PET環境に対応したアイトラッカー
  • ・小動物の視線計測

などに適したアイトラッカーとなっております。

>ISCAN社のアイトラッカーはこちら

TOP > 様々なセンサーや計測機器のご紹介 > 視線計測装置(アイトラッカー) > FX3 & EyeWorks 概要