creact

LORD MicroStrain

SG-DVRT

  リニューアルコントロールや高精度の変位測定用のデバイスとしてサブミニュチア変位センサー(S-DVRT)が最適です。 ミクロン分解能と高速レスポンス、堅牢なハウジングのS-DVRTは千型アナログとKHz範囲で平坦なデータを低温度係数で出力します。精密に仕上げられたコアーはステンレススティール製のボディー内でスムーズに移動します。精密仕上げのS-DVRTは繰り返し使用にも安定した動作を保証します。


~特 徴~

―高度な性能―

 

  • ・長いストロークながらミクロン単位の精度
  • ・何百万回も繰り返し動作が可能な耐久性
  • ・様々な環境内で使用可能な強靭性

―優れた使いやすさ―

 

  • ・Plug-Playですぐ使用できます
  • ・色々なアプリケーションに簡単に対応します
  • ・信号処理ユニット(別売)と併せて使用可能

―主な用途―

 

  • ・製造現場のプロセス管理とラインモニタリング
  • ・微小位置制御
  • ・線形、角度モーションコントロール
  • ・材質変化や構造物変化の計測
  • ・品質管理用の寸法基準管理

上記の様な用途で、自動車、ロボット産業、土木・建設機械工業、機械重工業、医療機器、航空機産業、FA 産業、バイオメデイカル等の開発・設計、生産分野、及び基礎研究、生産技術研究等の分野で活躍しています。


~センサーの概略~

正弦波励起と同期した復調器を使用した差動型コイルのリアクタンスを計測し、コアー位置を検出します。この作動型検知方法は温度による誤差変化を相殺して正確な微細変化値を取得します。

変換コイルとテフロン加工されたケーブルは、ステンレススティール容器内にエポキシ樹脂で封印されていますので、あらゆる環境に対応して正確な測定を保証しています。例えば短時間なら高圧オイル内や含塩環境内にさらされても正常な動作をします。

また長期にわたって高圧環境や腐食性環境下に晒されるときはカスタム化した設置で対応します。

MicroStrainの変位センサー(DVRT)の信号処理する信号処理ユニットや基盤には、電源、アナログ出力、液晶ディスプレイ、RS232C、インターフェースが準備されているので、プラグアンドプレイで測定が開始できます。


~技術仕様~

   
Linear Stroke Length 4, 8, 24, 38 mm (standard resolution)
6 mm (high resolution)
500 µm or less (nano resolution)
Accuracy ± 1.0 % using straight line
± 0.1 % using polynomial
Sensitivity DEMOD output/sensor range
Signal to noise 4200 to 1 (with filter 3 dB down at 800 Hz,
standard resolution), 466 to 1 (unfiltered)
Resolution 1.0 µm for 4 mm stroke
2.0 µm for 8 mm stroke
6.0 µm for 24 mm stroke
9.5 µm for 38 mm stroke
0.6 µm for high resolution version
125 nm for nano resolution version (up to 10
nm resolution is possible with customized
sensor range and electronics)
Frequency response 800 Hz standard, 20 KHz optional
Temperature coefficient offset 0.002% / ˚C (typical span 0.030% / ˚C
(typical)
Hysteresis ± 1 micron
Repeatability ± 1 micron
Overall body length 30.5 mm for 4 mm stroke
50.5 mm for 8 mm stroke
127 mm for 24 mm stroke
183 mm for 38 mm stroke
50.5 mm for high res version
50.5 mm for nano version
Outside diameter 6.0 mm (smooth body)8.0 mm for 38 mm
stroke
Spring stiffness 0.2 N/mm (1 lb/in)
Bearing material sapphire and stainless steel
Standard core tip 4.76 mm stainless steel ball
Housing material 400 stainless steel smooth body;
400 stainless steel 3/8-24 UNF thread (38 mm
stroke has 7/16-20 UNF thread);
400 stainless steel M10x1.5-6g metric
thread (38mm stroke has M11x1.5-6g metric
thread)
Attachment method threaded body
Leadouts 45 cm multistrand, shielded, stainless steel
reinforced teflon insulated cable
Connector keyed 4 pin Lemo, polyolefin relief
Operating temperature -55 to 175 ˚C
Core material stainless steel
Cable diameter 0.070 “

TOP > 様々なセンサーや計測機器のご紹介 > 微小変位計測センサー > LORD MicroStrain SG-DVRT