creact

購入のご相談、資料請求、デモのご依頼はこちらまで

ものづくり

ものづくりと自社開発商品

あなたは"電子回路設計"や"アプリ開発"で「こんな」お悩みを抱えていませんか?

アナログ回路設計で困っている。

制御プログラムの設計で問題を抱えている。

多種多様なセンサーを使いこなせてない。

システム設計を得意とする技術者がいない。

多品種・小数の試作を急いでいる。

基盤設計・実装をこなせる外注先が無い。

 

クレアクトの受託設計・試作サービスにお任せください!

クレアクトは1976年の創業以来40年にわたり、たくさんの方のこのような悩みに答えてきました。

どんな事でもお気軽にご相談ください。


~ 開発環境の一例 ~ 

●ALTERA
●Linux
●LabVIEW

●ARM
●OrCAD
●Microchip

●Raspberry Pi
●C++ / C#
●SuperH

●Atmel
●Python
●unity


 

ものづくりに関するお問い合わせ、共同開発、製造請負など何でもご相談ください。

 

 

または

 

さらにクレアクトはこんなこともしています。

 

外部協力者と一緒に開発したもの

◎半側空間無視改善の為の評価・リハビリテーションツール @ATTENTION

◎鉄道レール間の隙間(遊間)計測センサ 遊間センサユニット

レールとレールの隙間(遊間)を自動的に計測して、データを保存します。鉄道保守業者はそのデータをもとにして、年2回レール間の隙間を事前に決められた数値に調整することで、電車の安全走行運転に貢献しています。

◎大容量高速フレームメモリコントローラ(フレームメモリコントローラ)等など

 

ダウンロード

クレアクトで扱うさまざまな製品のカタログやマニュアルをダウンロードできます


 


 

IMU/INS/角度・変位センサー/データ統合システム

MicroStrain社

カタログマニュアルペーパー

3DM-GQ4-45

■3DM-GX-35

■3DM-GX4-15

■3DM-GX4-25

■3DM-GX4-45

■3DM-RQ1-45

■DEMOD_DC_Mother

■DEMOD_DVRT2

■M_MG_DVRT

■S_SG_DVRT

3DM-GX3-15_-25 Quick Start Guide

■3DM-GX3-25_-15_Quick_Start_Guide_Jp_0031

■3DM-GX3-35-Data-Communications-Protocol

■3DM-GX4-15_User_Manual

■3DM-GX4-25_User_Manual

■3DM-GX4-45 User Manual

■3DM-RQ1-45-Quick-Start-Guide

■Micro_Sub_DVRT_Quick_Start_Guide

■Motherboard-Quick-Start-Guide

 

 

SBG社

カタログマニュアルペーパー

Apogeeカタログ

■Ekinox_MUカタログ

■Ekinoxカタログ

■Ellipse for Marine_Re

■Ellipse2シリーズ

■Ellipseカタログ

 

 

 

AlCielo社

カタログマニュアルペーパー

DC-250

■FOG-72

■IMU_42

■IMU_52

■IMU_53

 

 

 

Plux社

カタログマニュアルペーパー

bioPlux - フィジオ

■bioPlux2017

■OpenSignalsシステム要求

 ■bioPLUXマニュアル

■OpenSignalsマニュアル

■チェストバンドの使い方

 ■BIODEVICES_2013_17_CR

■BSN2014-poster04s-bideaux

■Chandra-NordiCHI2012

■ECG ANALYSIS USING CONSENSUS CLUSTERING

■Finger ECG

■icst.mobihealth.2014.257503

■Palm Based ECG Biometrics

■project

■sensordevices_2014_6_20_20125

 

TEA社

カタログマニュアルペーパー

■CAPTIV_L2100_3

■CAPTIV_統合計測ツール

■T_Sensユニバーサル

■TEAセンサシステム

■TEAセンサシステムモーション

■TEAモーション_Robot

 CAPTIV_L2100_Install_Jp

 

 

 

InterSense社社

カタログマニュアルペーパー

Ic-NC

■In4_BT

■IS900SIM_VET

 InertiaCube3_Manual_v2.1

■InertiaCube4_Manual_v1.0

 

 

 


 


 


 

機能性流体

LORD社

カタログマニュアルペーパー

Commercial fluid MRF 126CD

■MR流体カタログ

MR流体の再混合法

 MR_LORD


 

モーショントラッキング

WorldViz社

カタログマニュアルペーパー

PPT_6DOF

■Vizard_WorldViz

 

 


 


 

商品

ニューロサイエンスをラボの外へ

脳波計測B-Alert(ビーアラート)は、ワイヤレスでメディカル品質の信頼性の高い脳波計測が簡単に行えます。
長時間でも快適に使え、被験者の負荷になりません。

運転中や仕事中、リハビリ中、屋内外作業中など様々な現実の生活環境で計測できます。

特徴

最大の特徴は、実車や屋内外のリアルワールドで、長時間の計測が快適に行え、高品質のデータが取得できることです。ハードウェアであるヘッドセットX10、X24には、生データ取得用のBasicソフトウェアとSDK(ソフトウェア・デベロッパー・キット)が付属しています。また同期用デバイスもご用意しています。

運転疲労度・眠気モニタリング、事象関連電位、認知負荷解析、単一試行ERP解析用のデータが取得できます。

B-Alert X Series

ポータブル脳波計測系(EEG)のB-Alert X Seriesのヘッドセット「B-Alert X10」と「B-Alert X24」をご紹介しております。 詳細はこちら>

B-Alert ソフトウエア

B-Alertヘッドセット用に開発された分析ソフトウェア用をご紹介しております。使いやすいソフトウェアは、データ分析・評価を効率的に行う事ができます。 詳細はこちら>

ニューロマーケティング向けシステムNeuroLab

脳波計測システム「B-Alert」と、人間行動分析システムの「CAPTIV NeuroLab」を組み合わせる事で、認知負荷やエンゲージメント、疲労、ストレスパラメータなどが推定できます。 詳細はこちら>

CAPTIV-L7000プレミア ソフトウェア

キャプティブ-L7000プレミア ソフトウェア CAPTIV-L7000 Premier is a flexible research software for the synchronization of video and multiple measurements from TEA sensors and interfaced third-party hardware and measurement devices. Advanced analysis and processing features are included. Functionalities ■ permanent “one-time-purchase” transferable software license, including: ・Import of data recordings from T-Log Datalogger (assisted sync), ・Real-time recording of measurements from T-Rec wireless receiver, ・Import of datafiles in .TXT format (manual sync) or from identified peripherals (contact TEA), ・Manual import and assisted synchronization of video files, ・Real-time video recording via USB (video hardware not supplied), ・Synchronous display of measurements and videos (1 to 4 videos simultaneously), ・Statistics, multi-criteria filters, comparison to thresholds, ・Export of raw data, analysis results and reports. INCLUDED – features of CAPTIV-L2100 software for Task Analysis: ■ Import of video files, ■ Video post-coding (actions, gestures, postures, etc), ■ Synchronization of videos, observation, and all other recorded data, ■ Display of observation data and graphs of activity, ■ Statistics and reports. Supplied with USB dongle for license activation. 12 months software updates included. Compatibility ■ Eye-tracker: FX3, faceLab, Tobii, EyeTech ■ Motion tracking: T-Sens Motion ■ EEG: B-Alert, DSI, Epoc ■ Physiological sensors : T-Sens sensors, Delsys, Biometrics , Thought Technology ■ Environnemental capture : T-Sens sensors, BAPPU ■ Camera: Webcam, Camescope, GoPro, etc.

非言語のASD(自閉症スペクトラム障害)、ASD、ダウン症、脳性まひ、知的障害がある子供たちがずっと使える

発達教育シリーズ・英語学習ツール

インディー・コア

初歩から、基礎、年齢レベル(K12)にいたる英語のボキャブラリーを体系的に拡張していく学習と、日常のあらゆる場面で言葉を覚え、社会的コミュニケーション能力を成長させていくために開発されたツールです。
ご家庭はもちろん、特別支援学校・学級、障害がある子ども達も参加する学習塾、学童保育、デイサービス等で、継続して英語の読み書きとコミュニケーションを学ぶのに最適のツールです。

成長・社会的かかわり・読み書き

「成長」「社会的かかわり」「読み書き」これがインディーコア三つの柱です。コアファーストはUniversity of North Carolina at Chapel Hillがリードしたコア・ボキャブラリーに関する膨大なリサーチと教育方法をルーツに、AAC(拡大・代替コミュニケーション)に関する長年の研究・実践を結集して開発されました。

成長

インディーコアは、コミュニケーションの長い旅を子どもと一緒に前に進めるように設計されており、子どもの発達とともにインディーコアも成長していきます。

新しく学んだ言葉や表現は全てインディーコアの中にあり、ことばの枠組み、トピックス、クイック・フレーズ、行動サポート、単語リスト、キーボードが一体となって利用することで、学習者が継続的にボキャブラリーとスキルを積み上げることを助けます。

また新しいボキャブラリーを体系的に目的意識的に学ぶ際、学習者がコアファーストの一貫した配置の中でどのように、どこで目的のことばを見つけ出すかを学ぶ過程での運動学習も活用します。

社会的かかわり

インディーコアは子どもにとって大切な場面や状況で、リアルタイムで会話に関わる事を可能にし、社会的な関係性のスキルを促進します。

リアルタイムの会話を可能にするために、様々な状況や出来事をカバーしたトピックスから、会話の表現を簡単に探して読上げさせる事ができます。

もちろん会話はどんどん追加できます。

ポジティブな行動、発言、時間管理などを視覚的に提示し促す、行動サポートページも利用し、子どもの社会的な関係性を豊かにしてゆくことを目指していきます。

読み書き能力

インディーコアは学習者が基礎のレベルから継続的にリテラシーを向上させスキルを積み上げていけるように設計されています。学習者はどの段階からでもスタートすることができ、就学前の子供たちにはコアファーストの前に様々な場面を写真に撮って、写ったものや動作を読み上げられるスナップシーンを活用することもできます。

コアファースト-ソフトウエアの特徴

  • ●コアワードは実証されたリサーチに基づく使用頻度と重みづけでAACの為に整理された単語リストです。
  • ●どの大きさのグリッド(ボタン表示枠)から始めても、コアワード(基本単語)を体系的に学べます。
  • ●コアワードは会話の部分(枠)ごとにグループ化され表示されます。
  • ●グリッドの分割数を変更しても、いつも基本配置は一定しており、学んだ言葉は全てこの中にあります。
  • ●コアワードに全単語リストから必要な単語を、またそれに関連した単語を並べる事で文が作れます。
  • ●新しい単語を登録したり、自分用の単語リストを作ったり、単語を検索することも簡単にできます。
  • ●小さな言葉リストや単語の変化形リストがあり、文の並びに基づいた単語の自動変化表示も可能です。
  • ●クイックファイヤーには個々のユーザーが日常生活ですぐに使える単語が集められています。
  • ●トピックスにはトピックス(場面や話題)ごとに使用する日常表現がたくさん用意されすぐに使えます。
  • ●トピックスごとのSupports(やるべき事や望ましい行動を分かりやすく可視化)ページが用意されています。
  • ●行動サポートには、因果、ミニスケジュール、台本、タイマーがあり、編集や作成が簡単にできます。
  • ●インディーコアは小さなお子様のどの段階からも始められます。
  • ●読上げの音声は学習者の性別や年齢に応じた音声を選択でき、自然な英語で読み上げます。

インディーハードウエアの特徴

  • ●学習はもちろんコミュニケーションと自立ために1日中使えるように設計されたスピーチタブレット(Windows10)。
  • ●教室や遊び場のような騒音のある場所でも話し相手にクリアに聞こえます。
  • ●タッチやスイッチは個々のユーザーが可能な方法を選択できます。タッチ用キーガードも用意しています。
  • ●話し相手と一緒に画面を見ながらコミュニケーションをとる時にも便利です。
  • ●赤外線リモコンによる環境制御機能も付属しています。
  • ●インディーの保護カバーやハンドル付きスタンド、キーガードなど豊富なオプションを用意しています。

 

携帯用会話補助装置

「インディー・コミュニケーター」のページはこちら

 

TANOレクリエーションツールはお年寄りから子供まで楽しめるゲーム・運動・脳トレ全ての要素を備えたレクリエーションツールです。歩く、体を動かす、声を出す、考える、思い出すなどなどのレクリエーションゲームを複数で楽しむことが出来ます。車いすや座位がむずかしい場合や、発話が困難な場合でももちろん一緒に楽しめます。

TANOのしくみ


TANOはテレビ画面とパソコンがあれば、あとはTANOソフトウエアとKinect(センサ)だけで使えるシステムです。テレビ画面の前で、足踏みしたり、手を振ったり、声を出したりして運動やゲームができます。

TANOを活用する


<福祉・介護施設>
「通所介護サービス」・「グループホーム」・「有料老人ホーム」・「サロン」等…施設利用者様のご家族、お子様が来訪した際の楽しい交流ツールにも最適です。室内でも散歩、買い物体験できるゲームもあります。

<医療・福祉施設>
「病院」・「地域ケアプラザ」・「リハビリセンター」・「こども療育センター」等…待合室やロビーで、クイズや間違い探しを自動再生し、更にはインターネットに接続すると、同時に最新ニュースも流れます。こども用教材、リハビリやコミュ二ケーションツールとしても、もちろんご利用いただけます。

<介護予防・認知症予防教室・福祉イベント>
子供から高齢者、障がいを持った方でも楽しめます。チーム対抗戦や、役割分担で会話のツールにご利用下さい!プリント形式で遊べる「印刷機能」では著作権を気にせず、作成したオリジナルの脳トレクイズの印刷物を配布できます。


~TANOゲーム・クイズ・運動のご紹介~

TANOレクリエーションツール01

とざん

Kinect®センサーの前で足踏みや腕振り動作をするだけの簡単操作。センサーが動きを感知すると用意された映像が進み出します。カラダをたくさん動かしたり、複数人で協力して一緒に動くほどスピードアップ!!ゆっくり景色を眺めながら歩いたり、速さを競ってみたり、楽しみ方はいろいろ。見事ゴールしたら記念撮影もできます。消費カロリーの目安も表示されるので、健康管理にも役立ちます。

TANOレクリエーションツール02

都道府県当て

ヒントが1つずつ出てくるので、あてはまる都道府県名を答えてください。ヒントは最初は難しく、段々と簡単なものになります。正解の都道府県も地図表示されます。福祉施設や病院の待合室などに利用されてもいいですね。気軽に簡単に、頭の体操になります。

TANOレクリエーションツール03

玉入れ列車

声の発生源の位置からきれいなビー玉が飛んでいきます。制限時間内にできるだけたくさんのビー玉を、上手にコンテナの中へ入れよう!コンテナの中により多く入るほど高得点です。コンテナの番号ごとに、皆で交代しながらやると面白いかも!?

  ■TANOソフトウエア(ナレーション)動画

TANOレクリエーションツール04

ふわふわ

上から落ちてくるシャボン玉やフルーツ、たんぽぽの綿毛などにカラダで触れて、弾ませる遊びです。道具を使ってすくって遊んだり、ボール遊びのような感覚で、自由に遊んでくださいね。落ちてくるものによっては、様々な効果が楽しめますよ。

 ■TANOソフトウエア(映像)動画


~製品仕様~

TANOレクリエーションツール製品仕様

視線入力ツール

トビーPCEyeプラス

「視線と音声」「視線とスイッチ」

視線と他の操作方法を組み合わせることで、インターネットをしたり、オンラインで友達と繋がったり、ゲームやLINEをしたり。照明やテレビ、表計算や文書作成も可能になります。

視線入力と音声入力を組み合わせる

「成長」「社会的かかわり」「読み書き」これがインディーコア三つの柱です。コアファーストはUniversity of North Carolina at Chapel Hillがリードしたコア・ボキャブラリーに関する膨大なリサーチと教育方法をルーツに、AAC(拡大・代替コミュニケーション)に関する長年の研究・実践を結集して開発されました。

視線入力とスイッチを組み合わせる

PCEyeプラスにはスイッチポートがあり、USB変換機を使用する事なく必要な時にいつでもスイッチを接続できます。視線入力とスイッチを組み合わせる事で、更に細かく正確な制御が可能となり、ウインドウズ・コントロール2ソフトの「sticky left click-左クリックのまま」を選んでおけば、マウスカーソルは視線の通りに動き、目的の個所でスイッチを押して左クリックを実行できます。 ウインドウズ・コントロール2は、視線とスイッチ操作はもちろん、スイッチとスキャンでも使用できるように設計されています。

6つの特徴

赤外線リモコン

PCEyeプラスには独自にデザインされたEyeRドングルが付属し、他の装置など使わずにリモコン機能が使えます。テレビやスマートホーム機能の操作はもちろん、センサリールームや赤外リモコン付きのおもちゃにも操作可能です。

Windows Helloカメラによる認証

視線入力ツールとWindows Helloカメラによる次世代型Windows Controlで Windows10に自動的にサインインが可能です。

ポータブルでフレキシブル

PCEyeプラスはほとんどのラップトップやデスクトップモニターにフィットします。また、スペックの低いPCでもご利用いただけます。

高い精度と正確度

PCEyeプラスとWindows Controlのズーム機能で、ピクセル単位の精度でターゲットを捉え、かつくり返し選択できます。

頭部動作範囲

業界最大の頭部動作範囲を誇るPCEyeプラス。これによりユーザーはリラックスしながら、または寝ながら視線入力をすることが可能です。

優れた追跡機能

照明環境や、目の色、コンタクトレンズや眼鏡をかけていても、PCEyeプラスは優れた追跡機能を発揮します。

Windows Control2とコミュニケーション支援ソフト

Windows Control2を使えば、タイプミスを軽減しながらデスクトップやアプリケーションソフトを操作することができます。
また、ご利用される方によっては、専用の拡大・代替コミュニケーション・ソフトウエアのほうが適している場合がありますので、詳しくはお問合せ下さい。

一瞬の判断が僕の人生を変えた- マイケルのストーリー

一瞬のうちに、マイケルの人生は全く変わってしまいました、彼が自分が思っていたよりも浅い湖に飛び込んだことによって…。

彼は首の骨を折り、当初は彼は首から下の左側が麻痺していました。一瞬の判断がマイケルの人生を永遠に変えてしまったのです。しかし彼の友人や家族の助けによって、そして技術の進歩によって、彼は彼が直面しなくてはならなかった数々の困難を多くを克服し、彼の人生を取り戻すために闘ってきました。

「体が麻痺してうつぶせに水に浮かんでいる僕の体を友達があおむけにして僕の命を助けてくれたんだ。」

「友人や家族が僕のつらいときにいつでも一緒にいてくれた。」

「僕はロンドンの南東部で土木技師をしています。トビーのおかげで生活は一変しました。自由で自立できることが一番大きいですね。銀行の口座や、ソーシャルメディア、私がしている仕事など隣に誰も座って助けてくれなくても自分で出来るんです。友達や家族、そして技術の進歩によって、僕は自分の人生を精一杯生きられる、これまでとても素晴らしい時間を過ごすことが出来ています。」

視線でマウスとキー入力トビーPCEye Mini

 

脳性まひや筋ジストロフィー、ALSなどでマウス操作やキーボード入力に苦労しているPCユーザーに嬉しいお知らせです。「マイトビー」や「えくすぷろあ」でおなじみのtobii社から最も小型で、より多くの方々の視線入力に適した視線入力装置アイトラッカー、トビーPCEye Miniが登場!!

 

最新アイトラッキングデバイス、トビーPCEye Miniは、ノートパソコンにUSB2またはUSB3で接続するだけですぐに視線によるパソコン操作が可能になります。キャリブレーションという簡単な準備を行った後は、ユーザーが画面のクリックしたい場所や書きたい文字のキーをただ見るだけで視線がマウスの操作を代わりをして、文字入力やゲームの操作が出来ます。


~WindowsControlソフト~

トビーPCEye Miniには、このようなすぐに視線でマウス操作やキー入力が可能なWindowsControlソフトウエアが付いてきます。このソフトウエアでクリック、ダブルクリック、ドラッグなどのマウス操作はもちろんWindows用のオンスクリーン・キーボードの視線による入力ができるので、ほとんどのパソコン操作が可能になるのです。

視線入力装置アイトラッカーPCEye Mini01

~首や肩の痛みに悩まされていた方々へ~

現在他の入力方法でパソコン操作をしているユーザーも、このトビーPCEye Miniと組み合わせると操作がより早く楽に行えます。これまで首や肩の痛み、操作スピードの遅さに悩まされていたパソコンユーザーもトビーPCEye Miniと組み合わせる事によってより自然にリラックスしてより速くパソコン操作ができるようになる可能性があります。


~第2のマウス、もう一つの指?~

トビーPCEye Miniは文字通り小型で軽量、どこへ持ち歩くのにも苦になりません。そしてUSBポートに繋ぐだけで視線入力をはじめられます。
スタイリッシュな「Mini」はあなたのマウス、あなたの指の代わりをしてくれます。
SNSやゲームを楽しむことはもちろん、仕事を続ける、職場に復帰する時も強い味方になるでしょう。

視線入力装置アイトラッカーPCEye Mini02

~様々な組み合わせや使い方が可能、まずはお問い合わせ下さい~

●一度トビーPCEyeを試したい方は、お住まいの地域でのイベントやご来社によるデモをお問い合わせ下さい。 ●パソコンをお持ちの方は、ご自分のパソコンでトビーPCEyeミニが使えるかどうかお問い合わせ下さい。 ●パソコンも一緒に購入されたい方はPCEye Miniの組合せパッケージについてお問い合わせ下さい。 ●タブレットPCでのご使用を希望される場合には、取付用のスマートなブラケットもご用意しています。 ●細かい視線入力が難しい方、会話の読上げ、環境制御などをご希望の方にはトビー・コミュニケーターソフトとの組み合わせもご用意しています。

~彼女の声には力がある- Avaのストーリー~

彼女の声には力がある- Avaのストーリー

生後22か月目に、アヴァはレット症候群と診断されました。

そのすぐ後にジェニファー(アヴァの母親)はYouTubeでトビー・ダイナボックスの視線入力装置を使って会話している少女たちを偶然目にします。

それ時からアヴァの家族にとって日常生活にこの技術を取り入れる事が使命になりました。今アバは5歳になり、家の中でマイトビーI-12、学校でトビーPCEyeGoやトビーPCEyeMiniを使って会話したり自分の気持ちを表現しています。

視線入力技術とそれをどのように使うかを学ぶことは、アヴァにとっての学習経験であるだけでなく、家族全体にとっての大きな経験でした。アヴァの父親は、子ども達の部屋に入っていくと「あーパパだ」とマイトビーでアヴァが言うのを聞くと幸せな気持ちになります。彼女の友達多くの人々と出会うためにフェイスブックのアカウントも開き、家族は彼女が何を言っているのか見るのを楽しみにしています。ピアノゲームで音楽を奏でたり、お絵かきしたりします。

 

どうぞアヴァが彼女自身の事を何と言っているかアヴァの話をご覧ください。

「ハーイ、私、あなたが話している事ぜんぶ分かるのよ。私って賢いでしょ。私っておちゃめなの」


~技術仕様~

[table id=61 /]

マイトビー I-15

視線入力による意思伝達装置の新しいかたち。

マイトビーI-15(アイジュウゴ)は「ただ見るだけ」で読み上げによる会話やコンピュータ操作、メール、SNS、リモコン操作など、あなたの意思伝達、コミュニケーションの可能性を限りなく広げるツールです。

視線入力装置アイトラッカー

マイトビー史上最強!

最も正確で安定した視線入力、3年間特別保証、環境制御標準装備、長時間バッテリー、屋外使用にも丈夫な設計、高品質で大きな声も出力、WiFi、Bluetooth、アウトとイン2つのカメラ。

視線入力による意思伝達装置の理想の形

新マイトビーI-15は、ただ画面の文字や絵を見るだけで文章を書いたり、読み上げによる会話はもちろん、コンピュータ操作、メールやSNS、リモコン操作など、あなたの意思伝達-コミュニケーションの可能性を限りなく広げるツールです。

マイトビー史上最強

最も正確で安定した視線入力、3年間特別保証、環境制御標準装備、長時間バッテリー、屋外使用にも丈夫な設計、高品質で大きな声も出力、WiFi、Bluetooth、アウトとイン2つのカメラ…あなたの生活を豊かにする沢山の特徴や機能を備えています。

視線入力装置マイトビー I-15
もっと自立した生活、もっと一緒の生活

マイトビーI-15は、大きなタブレットコンピュータに組み込まれた視線入力装置によって、文字盤を「ただ見るだけ」で会話を可能にします。
特にALS、脳性まひ、レット症候群、能祖注/失語症がある人々のために設計され、これらのユーザーの声になり、もっと自立した生活、みんなと一緒の生活をサポートします。

マイトビーI-15の特徴

●電源スイッチを押すだけですぐに会話が始められるオールインワンの重度障害者用意思伝達装置です。視線、タッチ、スイッチ+スキャンで使用できます。

●入力はただ「見る」だけです。たくさん用意されている様々な文字盤や、意思伝達用のシンボル画面から、自分に合った画面を選んで視線入力によるコミュニケーションを始める事ができます。

●画面はタッチパネルになっているので、仰臥位で使用しているユーザーのサポートも簡単です。

●使わない時は自動的にスリープ画面に、画面を注視すると自動的に画面が表示されます。

●マイトビーI-15は自立してテーブルに置いて使う事も、平らにおいてタッチパネルをタッチして使う事もできます。もちろん仰臥位設置用のスタンドもご用意しています。

●ディスプレイ表面にはコーニング社のゴリラガラスを使用し大変丈夫な作りになっており、また小雨や砂場等での汚れ、ホコリ、よだれに強い構造を採用しています。

●振動にも強く、付属のバッテリーで約9時間使用できるので、外出にもこれまで以上に便利で、どこへでも持って行けます。

●スピーカーを強化、読み上げ機能で「あなたの気持」をしっかりとどけます。

マイトビーI-15の特徴

システム構成

 

① マイトビーI-15 視線入力装置:

 ■ディスプレイ一体型視線入力センサ組込み式コンピュータ
 (OS:Windows10、15インチ・キャパシティブタッチパネル付きディスプレイ、スイッチジャック、ヘッドフォンジャック、スピーカー、マイク、32GBSDカード、HDMI1.3コネクタ、USBコネクタ、USB3コネクタ)

 

② 基本ソフトウエア:

 ■視線校正用ソフトウエア
 ■入力方法:視線(注視時間、瞬き、視線+スイッチ、スイッチ)
 ■ウインドウズ・コントロール用ソフトウエア(マウスの代わりに視線でWindows操作が可能)

 

③ トビー・コミュニケーター5(ソフトウエア 日本語版)

 ■意思伝達用各種文字盤、シンボル・コミュニケーション、コンピューターアクセス用の画面及び、画面製作用ソフトウエアです。使用者の目の制御能力や、認知・学習の進展度に合わせて画面構成を変更可能ですのでトビーPCEyeを安心して使い続けられます。

使用方法

 

① マイトビーI-15を使用者の顔から60cm前後の位置に設置し、電源ボタンを押すと、自動的に専用ソフトウエアが起動します。

 

② 専用ソフトウエアで、約10秒で終了する自動キャリブレーション(使用者用校正)を行えばすぐに使用を開始できます。

 

③ 利用者は例えば50音の文字盤の文字を注視し、注視時間や、瞬き、スイッチで文字を決定できます。

マイトビーI-15で出来ること

●文章作成・読み上げ、定型文の読み上げ、録音音声の再生、E-mail、インターネット、カレンダー・スケジュール管理、音楽再生、静止画閲覧、動画再生、赤外線による環境制御、視線によるマウス操作、呼び出しアラーム、ゲーム、webカメラ、チャットなど

●文字盤の個々のキーの大きさ、視線制御の能力に合わせた表示場所のカスタマイズ

●ウインドウズ・コントロールで学習や仕事で使用する一般の市販のソフトウエアに、マウス操作と同じようにアクセスできる (この操作には良好な視力が必要です。)

●入力インターフェースが視線以外に、スイッチとスキャン、タッチパネル、ヘッドマウス、マウス、キーボード、ジョイスティックなどほとんどの入力に対応できる。

視線入力装置マイトビーI-15で出来る事

彼女の声には力がある- Avaのストーリー

生後22か月目に、アヴァはレット症候群と診断されました。

そのすぐ後にジェニファー(アヴァの母親)はYouTubeでトビー・ダイナボックスの視線入力装置を使って会話している少女たちを偶然目にします

それ時からアヴァの家族にとって日常生活にこの技術を取り入れる事が使命になりました。今アバは5歳になり、家の中でマイトビーI-12、学校でトビーPCEyeGoやトビーPCEyeMiniを使って会話したり自分の気持ちを表現しています。視線入力技術とそれをどのように使うかを学ぶことは、アヴァにとっての学習経験であるだけでなく、家族全体にとっての大きな経験でした。

アヴァの父親は、子ども達の部屋に入っていくと「あーパパだ」とマイトビーでアヴァが言うのを聞くと幸せな気持ちになります。彼女の友達多くの人々と出会うためにフェイスブックのアカウントも開き、家族は彼女が何を言っているのか見るのを楽しみにしています。ピアノゲームで音楽を奏でたり、お絵かきしたりします。

 

どうぞアヴァが彼女自身の事を何と言っているかアヴァの話をご覧ください。

「ハーイ、私、あなたが話している事ぜんぶ分かるのよ。私って賢いでしょ。私っておちゃめなの」

実験・計測・評価・考察を通じて学ぶ

MR流体(磁気粘性流体)は、加える磁界の強さにより、その粘度を自由に、かつ、瞬時に変化させることができる機能性流体です。その特性から、ダンパー、ブレーキ、クラッチ、サスペンションなど、応用範囲は日々拡大。自動車をはじめ、航空機、建機、建築、ロボット、福祉工学の分野での利用が進んでいます。世界で唯一、MR流体の量産実績を持つアメリカ・LORD社。 クレアクトではLORD社のMR流体を取り扱っています。

こんなことに使っています

製品を組み込んだ事例(一部)を動画にてご紹介しております。

パッシブサスペンション vs MR流体を用いたサスペンションの動画

製品ラインナップ

MR流体は1リットル入りのボトルで販売しています。スペック違いのMR流体を多数ご用意。用途に合わせてお選びいただけます。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

MR流体の機能をわかりやすく、簡便にデモンストレーションするキットです。筒の中央部がくびれており、この部分に付属の磁石を近づけると液体が半固体化します。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

MR流体を応用した製品も取り揃えております。 (写真左) 産業用サスペンションの応用に最適なダンパーユニットです。長期的に安定した動作を維持し続けます。 (写真右) 高忠度な触覚帰還を実現しながら、連続的可変ステアリングトルクを出力する宅タイルフィードバックデバイス(TFD)ユニットです。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

実験・計測・評価・考察を通じて学ぶ

様々な力学系基礎実験を通して、体験的に物理現象をとらえる。さらに、モノづくりの基礎を学ぶことによって、理工学系基礎科目で学習する現象や事象に対する興味と関心をより高める。私たちクレアクトでは、このような要望にお応えするセンサ、データ計測キット、データロガーをご紹介しています。

こんなことに使っています

製品を組み込んだ事例(一部)を動画にてご紹介しております。

左:IMUを搭載したローターの制御テストをしている動画 / 右:生体センサーBITalinoのEMGセンサーを使ったアプリの動画

製品ラインナップ

MEMSセンサを用いた高性能ジャイロ方位角センサです。加速度計(3軸)、角速度計(3軸)、磁力計(3軸)、温度センサー、プロセッサーなどが内蔵。角度データを算出します。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

筋電、心電、発汗、脳波などの生体信号をすぐに計測できる電子基板キットです。さらに別売りの生体センサを追加すれば、あなたの実験目的に合った実験装置を構築可能。APIも豊富で、生体データを使ったアプリを自作できます。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

BITalinoの上位モデル『biosignalsPlux』。4個または8個の生体センサを選び、簡単な操作ですぐにデータ計測スタート。ノイズ処理された高品質な生体信号データをワイヤレスで計測できます。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

コックピットシミュレーションなどで利用される方位角センサです。3軸360度を、ドリフト補正アルゴリズムで処理し、高速200Hzでデータを出力します。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

実験・計測・評価・考察を通じて学ぶ

様々な力学系基礎実験を通して、体験的に物理現象をとらえる。さらに、モノづくりの基礎を学ぶことによって、理工学系基礎科目で学習する現象や事象に対する興味と関心をより高める。私たちクレアクトでは、このような要望にお応えするセンサ、データ計測キット、データロガーをご紹介しています。

こんなことに使っています

製品を組み込んだ事例(一部)を動画にてご紹介しております。

左:生体センサーBITalinoのEMGセンサーを使ったアプリの動画 / 右:IMUを搭載したローターの制御テストをしている動画

製品ラインナップ

筋電、心電、発汗、脳波などの生体信号をすぐに計測できる電子基板キットです。さらに別売りの生体センサを追加すれば、あなたの実験目的に合った実験装置を構築可能。APIも豊富で、生体データを使ったアプリを自作できます。

製品の詳細はこちら >
製品のご購入はこちら >

BITalinoの上位モデル『biosignalsPlux』。4個または8個の生体センサを選び、簡単な操作をすればすぐにデータ計測スタート。ノイズ処理された高品質な生体信号データをワイヤレスで計測できます。分析ソフトを備えたリサーチキットをご用意。

製品の詳細はこちら >
製品のご購入はこちら >

低価格のタイムスタンプ付き3軸衝撃レコーダです。デバイスが受ける衝撃がユーザが設定したしきい値を超えた時、その受けた衝撃値を記録します。

製品の詳細はこちら >
製品のご購入はこちら >

MEMSセンサを用いた高性能ジャイロ方位角センサです。加速度計(3軸)、角速度計(3軸)、磁力計(3軸)、温度センサ、プロセッサなどが内蔵。角度データを算出します。

製品の詳細はこちら >
製品のご購入はこちら >

コックピットシミュレーションなどで利用される方位角センサです。3軸360度を、ドリフト補正アルゴリズムで処理し、高速200Hzでデータを出力します。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

実験・計測・評価・考察を通じて学ぶ

筋電位、心電図、呼吸、心拍、・・・。様々な生体情報センシングの基本を、学生に手軽に学ばせたい。私たちクレアクトでは、このような要望にお応えするセンサやデータ計測キットをご紹介しています。情報工学分野をはじめ、生体工学、リハビリ工学、スポーツ工学などの分野でお使い頂ける生体情報計測ツール、行動観察用ソフトウェアをご紹介しています。

こんなことに使っています

製品を組み込んだ事例(一部)を動画にてご紹介しております。

左:生体センサーBITalinoのEMGセンサーを使ったアプリの動画 / 右:動作解析ソフトCAPTIVのビデオコーディング動画

製品ラインナップ

筋電、心電、発汗、脳波といった生体信号をすぐに計測できる電子基板キットです。この他にも別売りでさまざまな生体センサをご用意。あなたの実験目的に合った実験装置を構築できます。APIも豊富で、生体データを使ったアプリを自作できます。(スターターキットは26,000円から。データ収集ソフト付き)

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

BITalinoの上位モデル『biosignalsPlux』。4個または8個の生体センサを選び、簡単な操作だけですぐにデータ計測をスタート。 ノイズ処理された高品質な生体信号データをワイヤレスで計測できます。 分析ソフトを備えたリサーチキットをご用意。(198,000~740,000円)

製品の詳細はこちら >
製品のご購入はこちら >

被験者のタスク分析や行動分析。あなたはまだ表計算ソフトを使って手作業で集計していませんか?CAPTIV-L2100は、その面倒な作業からあなたを解放します。さらに分析結果に被験者を撮影した動画を組み込めば、より深い分析が可能で、レポートの信頼性も向上します。 (150,000円~250,000円)

製品の詳細はこちら >
製品のご購入はこちら >

実験・計測・評価・考察を通じて学ぶ

様々な基礎工学実験を通して、体験的に物理現象をとらえる。さらに、モノづくりの基礎を学ぶことによって、理工学系基礎科目で学習する現象や事象に対する興味と関心をより高める。私たちクレアクトでは、このような要望にお応えするセンサやデータ計測キットをご紹介しています。ロボット工学をはじめ、制御工学、バイオロボティクス、車両工学、海洋・宇宙航空工学などの分野でお使い頂ける実験教材を扱っています。

こんなことに使っています

製品を組み込んだ事例(一部)を動画にてご紹介しております。

左:生体センサーBITalinoを使ったアプリの動画 / 右:IMUを搭載したローターの制御テストをしている動画

製品ラインナップ

筋電、心電、発汗、脳波などの生体信号をすぐに計測できる電子基板キットです。さらに別売りの生体センサを追加すれば、あなたの実験目的に合った実験装置を構築可能。APIも豊富で、生体データを使ったアプリを自作できます。

製品の詳細はこちら >
製品のご購入はこちら >

MEMSセンサーを用いた高性能ジャイロ方位角センサです。加速度計(3軸)、角速度計(3軸)、磁力計(3軸)、温度センサ、プロセッサなどが内蔵。角度データを算出します。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

コックピットシミュレーションなどで利用される方位角センサです。3軸360度を、ドリフト補正アルゴリズムで処理し、高速200Hzでデータを出力します。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

BITalinoの上位モデル『biosignalsPlux』。4個または8個の生体センサを選び、簡単な操作ですぐにデータ計測スタート。ノイズ処理された高品質な生体信号データをワイヤレスで計測できます。

製品の詳細はこちら > 製品のご購入はこちら >

ニューロマーケティング向け

人間行動分析システム

生体信号センサーやモーションセンサーで多数の実績を誇るフランス・TEA社からニューロマーケティングリサーチ向けの新しい商品が登場しました。人間行動分析システム CAPTIV NeuroLab(キャプティブ ニューロラボ)は皮膚伝導反応(GSR)や顔の表情推定、視線、脳波活動といった生体情報を同期計測、及び分析することが可能です。マーケティング・ニューロマーケティングをはじめ、ユーザビリティー調査や心理学の研究など幅広くお使い頂けるニューロラボ。是非お試し下さい。

応用分野

CAPTIV NeuroLabはマーケティングリサーチをはじめ、様々な用途でお使いいただけます。

マーケティング&
ニューロマーケティング

ブランディングは成功していますか?
戦略的提携は?

UX&
ユーザビリティー

お客様が見たこともないUX(ユーザー
エクスペリエンス)を設計してください!

心理学

 

あなたの研究課題の中心である
行動研究・分析に!

コミュニケーション
&出版物

新聞・雑誌などの読者とのコミュニケーション
のインパクトを最大化!

教育&
トレーニング

学生・参加者のエンゲージメントに焦点を
合わせた教育・トレーニングを。

技術革新過程
&製品開発

技術革新のテストのために
あなたのお客様以上に最適な人はいるでしょうか?

CAPTIV NeuroLabの構成とデータ処理プロセス

CAPTIV NeuroLabは行動分析に関連したセンサーとパワフルな分析ソフトウェアがひとつになったシステムです。被験者の行動と情動反応の客観的なデータを提示します。

センサー入力

皮膚伝導反応
(GSR)

皮膚表面の電気活動を測定し、
感情反応を捕らえます。

視線計測
(アイトラッカー)

顧客は何を見ているのか?
どこで視線がくぎ付けになったか?を計測します。

表情推定
(Webカメラ)

顧客の反応を理解するための
重要な指標を表します。

脳活動
(EEG)

認知負荷やエンゲージメント、疲労、
ストレスパラメータなどが推定できます。

視覚刺激


動画




Webサイト




静止画




その他

説明文 / 質問 /
スクリーンレコーディング

出力結果

覚醒度
(Arousal)

ヒートマップ
(Heatmaps)

統計
(Statistics)

ヒストグラム
(Histograms)

グラフ
(Graphs)

テストの準備からデータ分析までの流れ

たった4つのステップです。NeuroLabは誰でもすぐにお使いただけます。

Step 1

NeuroLabソフトウェアを使ってテストのシナリオを作りましょう。

Step 2

テストに必要なセンサーやWebカメラをPCに接続します。

Step 3

テスト参加者を連れてきてデータ計測をスタート。

Step 4

NeuroLabソフトウェアでデータ分析を行いましょう。

Step 1の例: テストシナリオの作り方

Step 4の例: AOI(Area Of Interest;興味領域)の作り方

CAPTIV NeuroLabで利用できるセンサー

CAPTIV NeuroLabではTEA社のGSRセンサーを利用します。また、お手持ちのアイトラッカーや脳波計もお使いいただけます。

皮膚伝導反応(GSR)

TEA社製のGSRセンサーを使用します。
皮膚表面の電気活動を測定し、感情反応を捕らえます。

(GSR:Galvanic Skin Responce)

表情推定

一般的なWebカメラを利用します。
顧客の反応を理解するための重要な指標を表します。

アイトラッカー

視線計測装置アイトラッカーで被験者の視線データを計測します。CAPTIV NeuroLabでは次のアイトラッカーに対応しています。

リモートアイトラッカー
(非接触型アイトラッカー)
・Tobii
・EyeTech Digital Systems
・The Eye Tribe
・Gazepoint

グラス型アイトラッカー
・Tobii

脳波計(EEG)

脳波計で被験者の脳活動を計測します。CAPTIV NeuroLabでは次の脳波計に対応しています。
認知負荷やエンゲージメント、疲労、ストレスパラメータなどが推定できます。

• ABM B-Alert X10 / X-24
 
 詳しくはこちら

• Wearable Sensing DSI-7 / D-24
• Emotiv EPOC

(EEG:Electroencephalogram)

CAPTIV NeuroLabを選択する理由

ソフトウェアは売り切り

サブスクリプション型のように年間契約ではありません。

使いやすい

直感的なプラグ&プレイ

リアルタイムで同期した
データ収集と分析

統合的なレポート

重要な数値、マップ、グラフ

カスタマイズできるシナリオ

インストラクション、ビデオ、画像、Webなど

カスタマイズできる分析

フレキシブルなフィルタ

技術サポート

拡張可能なソリューション

目的や予算に合わせて。

全ての生データにアクセス可能

簡単出力

CAPTIV NeuroLabパッケージ

選べる2タイプ

Screen Kit

パソコンスクリーンで広告・CMなどの評価を行う場合にお勧めのキットです。

CAPTIV NeuroLab ソフトウェア

レシーバードングル

ワイヤレスGSRセンサー

Screen Kitで利用できるアイトラッカー

✓リモートアイトラッカー
(非接触型アイトラッカー)

Screen Kitで利用できるオプション

✓ワイヤレスEEG

✓Webカメラによる表情推定

Screen & Mobile Kit

店頭調査(売り場のレイアウトやPOP、ポスターの評価など)で被験者が歩き回る調査をする場合におすすめです。

CAPTIV NeuroLab ソフトウェア

レシーバードングル

ワイヤレスGSRセンサー

ポータブルレシーバー

Screen & Mobile Kitで利用できるアイトラッカー

✓リモートアイトラッカー
(非接触型アイトラッカー)

✓グラス型アイトラッカー

Screen & Mobile Kitで利用できるオプション

✓ワイヤレス&データロギングEEG

マーカーあり マーカーなし

用途に応じて幅広く使えるモーションキャプチャ

Simi Motion 2D/3D


通常の赤外線カメラによるモーションキャプチャー・システムと異なり、Simi Motionは高速・高分解能の工業用カメラによる画像と、最新の画像処理を応用したシステムです。歩行解析、けがの予防、スポーツ医学、バイオメカニクス分野のアスリートスキャニング、獣医学などの分野で長年活用されてきたSimiは、互換性のあるフォースプレートや筋電計を使用すれば、SimiMotion内で詳細な同期分析が行えます。

高性能のモーションシステム中では比較的小型で、屋外でも最高のパフォーマンスを発揮します。


Simi Shapeアドオン3D

マーカーレス・モーション・トラッキング

体操、トランポリン、バレーボール、サッカーはもちろん、自動車の乗り降りや、赤ちゃんの歩行解析といった、マーカー計測やセンサー計測が難しい場合でも、マーカーレス全身モーショントラッキングが可能なアドオンソフトウェアがSimi Motionシステムに追加してご利用いただけます。

 

アメリカ大リーグのとあるチームでは、試合中のピッチャーの全投球をSimiShapeシステムで計測しています。
スポーツ科学、バイオメカニクス、歩行解析、キネマティクスの分析に欠かせない、3D関節座標・位置・角度、回転、スピード、重心等の分析をSimi Motionソフトウエアで行う事ができます。


Simi Aktisys2D and 3D

5つのマーカーと1台(2D)または2~4台(3D)のカメラで、最も簡単に、しかもパワフルにダイナミックな運動計測・分析が可能なシステム。自転車、ランニング、脊椎分析、人間工学、バイオフィードバックにお使いいただけます。


スポーツ分野

より良いパフォーマンスを実現するだけでなく、ケガの原因・リスク・回避戦略を構築し、いかに長くケガなしでスポーツを続けられるかというスクリーニングやセラピーのために、ドイツやブラジルのサッカークラブや連盟で活用されているシステ ムです。

  • ●アスリートがどうすれば良いパフォーマンスを出せるか
  • ●ケガの原因を発見する
  • ●ケガのリスクを発見する
  • ●ケガを回避する戦略を発見する
  • ●どれだけ長期間アスリートがケガなしで競技できるか

システムは拡張性に富み、ユーザーのニーズに合わせて屋内・屋外・水中での計測のために様々なカスタマイズが可 能です。


動物の歩行解析

実験神経学、薬理学、脊髄損傷の研究分野でもSiMi Motion 2D/3Dは活躍しています。特にマーカーを用いる事が困難なマウスやラットの歩行解析では大きな力を発揮します。

CAPTIV-L7000 ソフトウェア

キャプティブ-L7000 ソフトウェア

CAPTIV-L7000 is a flexible research software for the synchronization of video and multiple measurements from TEA sensors and interfaced third-party hardware and measurement devices.

Functionalities
■ synchronous recording of videos and sensors measurements with fully wireless solutions,
■ detailed observations
■ visual comparison between video and measured or observed events,
■ evaluation of constraints and physical capabilities in the context of a specific activity,
■ preparation of multimedia reports, and more…

System requirements
■ OS : Windows 7/8/10 (32/64 bits)
■ Processor : Intel i5 or i7
■ RAM : 8 GB minimum

Compatibility
■ sensors: T-Sens sensors, Delsys, Biometrics , Thought Technology
■ sensors environnemental capture: T-Sens sensors, BAPPU
■ Camera: Webcam, Camescope, GoPro, etc.

Type of Sensors
■ Eyetracking
■ Motion capture
■ EEG
■ ECG / heart rating
■ EMG
■ Environment
■ Respiration
■ Force
■ GSR
■ Temperature
■ Others

CAPTIVモーション

小型・軽量・ワイヤレス!モーションを同期して総合分析

フランス・TEA社のCAPTIV(キャプティブ)モーションはワイヤレス全身モーションキャプチャーです。

作業者やスポーツ選手、子供にも簡単に装着ができ、心電・筋電・呼吸等の生体信号と同時計測が可能。総合的な分析が可能なモーションキャプチャーです。

 

CAPTIVモーションのさらに詳しい仕様はこちらをご覧ください。

EyeWorksアドオン

Cognitive Workload 認知負荷分析モジュールやQuadサーバー の詳細情報です。


EyeWorks Workloadモジュール –

メンタル負荷・実行(遂行)機能解析ソフト

生理学的な評価に新しい時代を迎えました。客観的で、しかも邪魔にならない認知作業負荷をリアルタイムで計測することが可能になりました。EyeWorksTM Workloadモジュール使用することで、革新的な認知活動インデックス(Index of Cognitive Activity-ICA)により、単なる瞳孔の動きに基づいて認知作業負荷を計測できるようになりました。ICAベースのこの技術は、EyeTracking社からのみ可能となりました。

十数年にわたる研究を通して、ICAは研究目的や実務目的の双方に対し、客観的にしかも信頼性をもって認知作業負荷を計測するツールとなりました。従来の作業負荷計測方法とは異なり、リモートアイトラッカーを通したこの計測方法は、完全に被験者を邪魔せず何も装着する必要はありません。

Workloadモジュールの応用には以下のような機能が入っています

  • ●非常な困難さを伴う運転タスクの特別な特徴の診断を行う
  • ●訓練者が経験する数量化できる困難さに基づく訓練項目の最善化を図る
  • ●被験者の努力を評価し、タスクの困難さを増加/軽減させる機会を認知する
  • ●年代グループ、性別グループ等の間で、認知作業負荷の差異を識別する
  • ●フライトシミュレータで経験するような困難さを客観的に測定する
  • ●インターフェース、もしくはwebサイトで繰り返される複数の反復に対する作業負荷の比較する


~ICAはどのような作用を及ぼすのか~

瞳孔自身は円形と放射型の筋肉に囲まれています。この二つの筋肉はその構造が異なるだけでなく、異なった視覚刺激に対応する反応が異なります。円形筋肉は光に反応し、後者の放射型筋肉は、精神的な頑張りが及ぼされたときに反応します。


~Workloadモジュールの歴史~

この革新的なICA計測手法は、当初、海軍研究所のプロジェクトとしてDoDサポートのもとに開発されました。その後この技術は、FAA、NASA、海軍、空軍、DARPA、TSA等のプロジェクトに利用されてきました。民間では米国や国際的に指導的立場にあった企業・研究所・医学施設・自動車・安全関連の分野でも採用されてきました。

 


~ET社 Workload-認知負荷解析の特徴~

  • ●キャリブレーション、ベースラインテストが不要
  • ●何もつけない、じゃまにならない自然な計測が可能
  • ●光環境の変化に強い
  • ●リアルタイム計測が可能

~技術的な仕様~

  • ●リアルタイムもしくは事前に記録された眼球データから算出されたWorkload    
  • ●様々なアイトラッキングシステムと互換性がある   
  • ●使用前のキャリブレーションが不要   
  • ●第三者のアプリケーションに迅速にデータ統合する為のEyeTracking社のQuad ServerTMと統合されている(Adaptive AutomationやCognitive awareシステム、neural nets等など)    
  • ●100%身体的負担なし 

~技術解説―瞳孔の膨張と認知作業負荷~

瞳孔径は二つのタイプの筋肉活動で変化します。即ち、瞳孔膨張させる放射線状の筋肉筋と膨張を抑える円形状の筋肉筋です。瞳孔径は光反射と膨張反応の二つの反射に影響されて絶えず変化します。小さい瞳孔では光反射により円形筋肉筋が反応し、放射状筋肉筋を抑制する結果になります。膨張反応はその逆作用をします。即ち、瞳孔を大きくするのに、放射状筋肉筋に反応し、円形筋肉筋を抑制します。

 

一定のサンプリング(30Hz,60Hz、120Hz,240Hz)で瞳孔径を計測した図を下記に示します(2分階の計測です)

左図は、瞳孔径の生データを分析しようと試みています。光反射による光の衝撃を計測しているだけで余り良い考えではありません。これは膨張反応により認知力の刺激ではありません。

右図を見てください。4つの 異なった条件のもとに1人の被験者の生瞳孔データをプロットしています。(A)は暗所で静かに座っている、(B)は明所で静かに座っている、(C)は暗所で難しい問題に考えている、(D)は明所で難しい問題に考えている。(B)(C)(D)はよく似ています。これらの生データ信号からは認知力を見つけ出すことはできません。

同じ被験者の右図グラフを見てください。 これは我々が分析した上図の4つの結果です。光反射の信号が無効となっています。(Aと(B)が似ていますね。問題に答える作業をしている時のデータが(C)と(D)です。これで認知しているか、していないかの違いが明確になっています。


Facekit Module

視線データ取得・解析ソフトウェアEyeWorksにFacekit Moduleを追加すれば、あなたのFX3はさらに強力になります。視線データの計測と同時に被験者の顔の向き、頭の角度やまぶたの開き具合を計測できます。メガネやサングラスをしていても問題ありません。しかもFacekitのための特別なキャリブレーションは不要です。

6DoFヘッドトラッキング 被験者の頭の位置と角度の6自由度を非接触で計測します。

Facekitを備えたFX3は被験者の視線だけでなく、被験者の頭の位置(X, Y, Z)や角度(Roll, Pitch, Yaw)の6自由度(6 Degrees of Freedom)を正確に計測します。被験者の目が閉じていてもサングラスをしていても問題ありません。視線データを計測できない状況でも顔の向き、頭の角度を計測し続けます。  

ロストからの復帰も高速です。データ欠損を可能な限り減らせます。

例えば被験者の髪の毛や動き回る手がトラッキングの邪魔をするなど、トラッキング中に被験者をロストすることは残念ながら起こり得る問題です。そんな場合でもFacekitではロストからの復帰が高速です。貴重な測定データの欠損を可能な限り減らすことができます。

まぶたトラッキング 被験者のまぶたの開き具合を0100%で計測します。疲労研究、赤ちゃん研究などに役立ちます。

さらにFacekitを備えたFX3は被験者のまぶたの開き具合(開閉度)も計測します。まばたきの間隔・頻度・スピードがわかります。まばたきのデータを活かせる研究、例えば疲労研究や赤ちゃん研究などに有益なデータを提供します。

EyeWorks AppConnect SDKでリアルタイムにデータを利用できます。

ヘッドトラッキング、まぶたトラッキングのデータはアイトラッキングのデータと一緒に生成されます。このデータをリアルタイムに使用することもできます。EyeWorksに標準装備のAppConnect SDKをお使いください。これらのデータをあなたのアプリにすぐに取り込めます。  

いかなるキャリブレーションも不要です。無駄な時間を費やすことなくすぐにデータを計測できます。

Facekitを使うのに面倒な事前準備、つまりキャリブレーションは必要ありません。被験者にFX3の前に座ってもらうだけです。FX3はすぐにトラッキングをスタート。正確なデータを計測します。  


Quad Server 

革新的なデータ統合ツール

EyeTracking社が開発したQuad Server(クアッドサーバー)。ネットワーク上で接続されている複数のデータを即時に統合したり、同期をとったりすることが可能な最新アプリケーションです。これは米国政府機関(DARPA)の当初の要求を満たしているものです。革新的なデータ統合ツールであるQuad Serverはいかなるフォーマットのデータでも同期・保存・視覚化・配布といった機能を備えています。


データの同期~

複数のソースからくるデータはサーバーにより受け取られ、保存されます。受け取られた各データに対して、他のすべてのデータと同期をとるためのタイムスタンプが付与されます。これにより、異なるサンプリング比を持つデータ、もしくはフォーマットであっても信頼できる関連性を相互に持たせることができます。


データの保存~

同期が取られたデータはサーバー内のデータベースに書き込まれ、データ収集が終了した後、このデータにアクセスができます。保存データは再生したり、CSVファイルにエキスポートしたりする事ができます。CSVデータはSPSS、MATLAB、EXCELデータと互換性がありますので、後の分析に使用できます。


データの配布~

Quad Serverはリアルタイムで複数の外部の人へ同期されたデータを配布できます。ネットワークで接続された人は、興味あるデータを識別して有効データを受け取ることができます。安全のため簡単なプロトコールを使用し、データを特徴づけて自らのデータをコントロールできます。データ配布機能により、機能配分拡張認識システム(Adaptive Automation Augmented Cognition)や閉ループシステムの様なリアルタイムアプリケーションと統合できます。


~Quad Serverの利点と応用

  • 異なったプロジェクト、実験等のアーキテクチャーやコード開発時間を短縮できる
  • EEG、ECG、EKG、アイトラッキングなどの複数の生体データ計測センサデータの統合
  • 複数の被験者からの生体データを統合し、同期をとるチームアプリケーションに最適
  • 運転シミュレーション(視覚刺激提示、姿勢、ボタンを押すといった)データの統合、同期
  • EyeWorksにはQuad Serverが内蔵されています(眼球位置、瞳孔径、EyeWorksデータ)

EyeWorksと各モジュールが使えるアイトラッカー一覧

[table id=21 /]

インソール型圧力分布計測システム

pedar

pedar(ペダー)はインソール型の圧力分布センサーです。靴の中にセンサーを敷くことで動的・静的な圧力分布をリアルタイムで表示します。


~無線通信で広範囲ダイナミック計測に対応~

 

pedar(ペダー)はランニング時の足裏圧分布データを動的にリアルタイムで解析し、動き回る計測にも対応するBluetoothが基本セットに組み込まれています。スポーツ工学、人間工学など、様々なご研究のツールとしてお役立て頂けます。

novelシステムは厳密に校正され、精度が求められる医療の現場でも多く使われており、繰り返し特性、ヒステリシス、温度特性などの精度において最高のスペックを誇ります。


~主な使用用途~

 

●スポーツ科学、運動力学研究

●リハビリテーション評価/歩行、経過観察

●靴の製作、デザイン研究

●バイオフィードバック

●機能回復訓練のデザイン

pedar(ペダー)は様々なアプリケーションに対応するために必要な柔軟性、軽量、耐久性などで優れた特性を持っています。

実生活の色々な活動、例えばランニング、階段の上り下り、荷物を持っての歩行、各種スポーツをプレイしている時、さらに自転車のペダルをこいでいるといった状態で、どのような負荷が足にかかっているかといった計測・分析に最適なシステムです。


~技術仕様~

 

[table id=40 /]


~足圧の視覚化/定量化~

pedar(ペダー)レコーダソフトウェアはダイナミックな圧力データとビデオ画像を同期して記録します。ビデオ信号との同期はカメラのマイクロホンジャックを通して行います。被験者がセンサー面に接触した時から自動的にシステムは動作を開始します。データとビデオはnovel内のホルダーに保存され、その情報はフレームごとに表示されます。

同期した信号はデータ開始時から、自動的にnovelのデータベースに保存されます。幾つかの計測値は同期してディスプレイ上に表示されます。垂直方向の圧力と接触面積カーブも表示されます。また3Dダイナミック連続画像も表示され、歩調に合わせて回転します。これらのデータは、被験者の情報とともに各センサー圧力値がMPP画像として印刷できます。

novelデータベースにより簡単に被験者のデモ画像と圧力データを管理できます。その内容は被験者の情報、テスト日時、pedar情報、ユーザファイル、算出されたパラメータなどの一覧です。

 

 


~pedarレコーダソフトウェアの主な解析内容~

pedar(ペダー)レコーダソフトウェアはダイナミックな圧力データとビデオ画像を同期して記録します。ビデオ信号との同期はカメラのマイクロホンジャックを通して行います。被験者がセンサー面に接触した時から自動的にシステムは動作を開始します。データとビデオはnovel内のホルダーに保存され、その情報はフレームごとに表示されます。

同期した信号はデータ開始時から、自動的にnovelのデータベースに保存されます。幾つかの計測値は同期してディスプレイ上に表示されます。垂直方向の圧力と接触面積カーブも表示されます。また3Dダイナミック連続画像も表示され、歩調に合わせて回転します。これらのデータは、被験者の情報とともに各センサー圧力値がMPP画像として印刷できます。

novelデータベースにより簡単に被験者のデモ画像と圧力データを管理できます。その内容は被験者の情報、テスト日時、pedar情報、ユーザファイル、算出されたパラメータなどの一覧です。


Peaderと併用できるダイナミックフォースプレート「M3D-FP」

靴にも装着可能な超小型・薄型6分力のダイナミックフォースプレート「M3D-FP」は、靴の外底に装着することで力の方向性を計測することができます。

Peaderと併用することで内底と外低の計測が可能となり、圧力分布データと合わせることで様々な分野でお役立てください。

■特徴

  • ・M3D-DTと組み合わせる無線LANタイプと有線接続のUSBタイプの2種類を用意
  • ・センササイズは95mm角、80mm角の2種類を用意
  • ・最大4台の同時計測が可能
  • ・プレート内部に慣性センサ(加速度・ジャイロ・コンパス)内蔵
  • ・専用コントロールソフトウエアにて計測

[table id=74 /]

特徴1

圧力マッピング解析に最適なシステム

ドイツ・novel(ノベル)社が誇る信頼の高精度圧力分布計測システムです。伸縮性が高く、高精度・高サンプリングといった特徴を持ち、ユーザフレンドリーな分析ソフトウェアから成り立っています。

特徴2

他社のセンサーでは計測できない圧力分布も計測可能

特殊な表面カバーにより温度の影響を受けにくく、曲面にもフィットする伸縮性の高いセンサーマットを採用。これまでは不可能だった部位の面圧力計測も高精度に行えます。繰り返し特性が高く、長時間計測でも精度の高い安定したデータを得ることができます。


製品ラインナップ

様々なタイプ・形状の圧力センサーを揃えました。薄く柔軟性と伸縮性に優れたセンサーはあらゆる曲面にフィットし、違和感の無い自然な計測を実現します。novelシステムの大きな特徴である伸縮性のあるセンサーマットは加圧時の物体の沈み込みによるセンサーのしわによるノイズ、いわゆる引っ張りノイズを大幅に軽減。これにより信頼性があり高精度なデータ取得ができます。また、専用の解析ソフトウェアは用途に合わせグレード分けしています。あなたのご希望に合った解析ソフトをお選びください。

 

pedar(ペダー)
インソール型圧力分布計測システム
様々なサイズ・形状のインソール型センサーを取り揃えております。センサーは滑りにくく柔軟性があり、繰り返し何度でもお使い頂けます。耐久性に優れハードな動きにも対応致します。データを動的にリアルタイムで解析する事が出来、動き回る計測にも対応するBluetoothが組み込まれております。スポーツ工学、人間工学、メディカル、リハビリ関連など、様々なご研究のツールとしてお役立て頂けます。

pedarに関する詳細はコチラ

インソール型圧力分布計測システム

loadsol(ロードソル)
インソール型足底荷重計測・モニタリングデバイス

loadsolは身体の静的/動的運動に対して、地面からの通常の応力を計測するデバイスです。データ処理部とワイヤレスデータ転送部をマッチ箱サイズにまとめた最初のシステムです。更に、体重、加速度、その他のデータに影響のある様々な変数を考慮することなく、地面からに真の荷重力を、この大きさと正確に計測できる機能を持ったシステムです。

loadsolに関する詳細はコチラ

インソール型足底荷重計測・モニタリングデバイス

emed(エメド)
プレート型圧力分布計測システム

静的・動的な足裏の圧力分布、歩行軌跡、足サイズ、形状などの表示が可能で、人間工学に関わる様々なご研究にお役立て頂けるシステムです。メディカル分野では、糖尿足の研究、歩行解析、リハビリテーション用途、重心バランスの評価など様々なご用途でお使い頂けます。

emedに関する詳細はコチラ

 

プレート型圧力分布計測システム

pliance(プライアンス)
圧力分布計測システム

あらゆるニーズにお応えするため、豊富な形状と圧力レンジのセンサーを取り揃えました。柔軟性・伸縮性に優れたセンサーマットは曲面に追従し、違和感の無い自然な計測が可能です。大きな特徴は伸縮性のあるセンサー、ノイズを大幅に軽減し、かつ信頼性のある高精度なデータを取得です。plianceは様々な目的に合う各種センサマットをご用意しております。

plianceに関する詳細はコチラ

 

シート型圧力分布計測システム

応用分野

メディカル分野ではpliance、emedがお勧めです。医療分野における様々なご用途でお使い頂けます。emedでは歩行解析、重心バランス、体重移動の評価、糖尿足の研究など。plianceでは座面部の圧力分布、義肢の装着評価、床ずれの研究などでお使い頂けます。またnovelシステムは独自のキャリブレーションデバイスにて厳密に校正されます。そのため、精度を求める研究者、開発者、医療関係者に多く使われています。
 
 
スポーツ科学の分野ではpedarがお勧めです。様々なサイズのインソール型センサーを取り揃えており、センサーは薄く耐久性に優れハードな動きにも対応します。靴の中に挿入して計測しますが、センサーはとても柔軟性があるので違和感はありません。また、被験者が動き回るような計測にも対応するため、基本セットにはBluetoothも組み込まれています。片足ごとに最大99個のセンサーを配置し、高分解能でのデータ取得が可能です。様々なスポーツにおけるランニング、ステップ、ジャンプまどの評価ツールとして最適です。
 
 
またnovelが誇る充実した解析ソフトウェアには、圧力データとビデオ画像の同期解析、被験者の圧力データを管理するデータベースソフトも用意しています。
 
 

圧力分布用 解析ソフトウェア


■計測例

この動画ではインソール型のPedar(ペダー)とパット型のPedar Pad(ペダーパッド)を使用しています。靴の中にPedarを、アクセルペダルにPedar Padを装着することで、足の裏とペダルにかかる圧力分布を同時に計測しています。


Novel製品と組み合わせて使えるフォースプレート

■TF-6090

大型のフォースプレート「TF-6090」は、歩行や走行といった動作の計測を行います。
Novel製品と組み合わせて使うことで、より詳細なスポーツパフォーマンスのデータを取得することができます。
サイズは600(W)×900(D)×100(H)mmで、大きなステップが伴う動作の計測(主にスポーツなど)に適しています。

性能

[table id=69 /]

 

 

シート型圧力分布計測システム
シート型圧力分布計測システム

機能
[table id=73 /]

標準サイズや特大サイズも取り揃えております。

詳しくはお問合せ下さい

機械的特性
[table id=72 /]

■M3D-FP

移動式のダイナミックフォースプレート「M3D-FP」は、靴の外底に装着することで力の方向性を計測することができます。
Novel社のPeaderと併用することで、内底と外低の計測が可能です。

詳しくはこちら

シート型圧力分布計測システム

CAPTIV-L2100-M ソフトウェア

キャプティブ-L2100-M

タスク分析・行動観察ソフトウェア

テキストデータインポート分析可能
  • タスク分析-ビデオコーディング&テキストデータインポート分析

    ¥ 250,000(税別)

CAPTIV-L2100-V ソフトウェア

キャプティブ-L2100-V

タスク分析・行動観察ソフトウェア
  • タスク分析-ビデオコーディング

    ¥ 150,000(税別)

クレアクトオンラインショップで、アメリカ・LORD社のMR流体を購入できます。

アメリカ・LORD(ロード)社は20年以上前からMRに関する基礎研究と開発を行い、世界で最も幅広いMRに関する特許を保有しています。またMR流体の量産実績を持つのも世界で唯一LORD社だけです。これがLORD社がコスト競争力があり安定品質のMR流体を提供できる理由です。

MR流体とは?

MR(Magneto-rheological:磁気粘性)流体は、印加磁場を変化させることで自由液体から半固体状態まで可逆的に瞬時に変化させることができる機能性流体です。LORD社では様々なスペックのMR流体を取りそろえています。

MR流体の応用範囲は?

LORD社のMR流体とその関連製品は、研究目的だけでなく、自動車や建機、農機等の一般産業分野でも幅広く応用されています。例えば触覚制御や、車のブレーキ、サスペンションのダンパーなどのエネルギー拡散アプリケーションなどに使用されています。その現象が発見されてから60年以上経過したMR流体は、応用範囲を日々拡大しています。

 

 

応用例: パッシブサスペンション vs MR流体を用いたサスペンション

MR流体 ラインナップ

■ 内容量: 1リットル
■ 粘度: 0.280±0.07 Pa
■ 密度: 3.54〜3.74 g/cm^3
■ 固体含有量: 85.44 %
■ 発火温度: 150 ℃以上
■ 使用温度: -40〜130 ℃

 

データシートをダウンロード(173KB) >

製品のご購入はこちら >

■ 内容量: 1リットル
■ 粘度: 0.112±0.02 Pa
■ 密度: 2.95〜3.15 g/cm^3
■ 固体含有量: 80.98 %
■ 発火温度: 150 ℃以上
■ 使用温度: -40〜130 ℃

 

データシートをダウンロード(118KB) >

製品のご購入はこちら >

■ 内容量: 1リットル
■ 粘度: 0.061±0.07 Pa
■ 密度: 2.32〜2.44 g/cm^3
■ 固体含有量: 72 %
■ 発火温度: 150 ℃以上
■ 使用温度: -40〜130 ℃

 

データシートをダウンロード(95KB) >

製品のご購入はこちら >

MR流体の機能をわかりやすく、簡便にデモンストレーションするキットです。MR流体が入った筒の中央部がくびれており、この部分に付属の磁石を近づけると液体が半固体化します。この遠近で粘度が変化するのが一目瞭然で分かります。

製品のご購入はこちら >

BITalino (r)evolution スターターキット

BITalino(ビッタリーノ)スターターキットはBITalinoの基本パーツをセットにした、オールインワンの開発キットです。付属の生体センサーを使って購入後すぐに生体シグナルや身体の動作データを利用したアプリ開発に着手できます。ヘルスケア(健康管理)、フィットネス、リハビリ、介護ケア、健康維持。新しいインターフェースとしてゲームやドローンなどの操作・制御。コミュニケーションの新たな手段として。あるいはアート作品への応用など。バイオセンサー、バイオシグナルは幅広い分野での活用が期待されています。

BITalinoを使ったアプリの一例

BITalinoには電気・電子回路の専門知識はいりません。

アプリ開発者の中にはハードウェアは苦手という方も少なくないでしょう。でも心配ありません。BITalinoは電源回路やワイヤレス通信回路、生体センサーといった様々なデバイスを搭載した基板ブロック群を用意しています。これを”電子ブロック”のようにツギハギして好みの機能を組み合わせて使います。つまり、あなたのアイデアを実現するためのハードウェアを自由に、かつ簡単に手にすることができるのです。

スターターキットにはアプリ開発に必要なセンサーが付属しています。

 

BITalinoスターターキットには次のような生体信号センサーが付属します。これ以外にも様々なセンサーを用意していますので、あなたのアイデアに合わせて自由に追加できます。その他に、バッテリー、電極、ケーブルといったアクセサリーもスターターキットに付属します。

 

付属するセンサー類
表面筋電図(EMG) / 心電図(ECG) / 皮膚電位(EDA) / 脳波(EEG) / 加速度 / 照度 / 同期用LED / DAコンバータ / プッシュボタン / ブザー / プロトタイプ用基板

 

追加可能なセンサー類
呼吸 / 心拍 / 温度

 

 

BITalino (r)evolutionの外観(基板キットの場合)

生体データってどんなデータ?無料のソフトウェアOpenSignalsでリアルタイムに確認できます。

生体センサーからどのようなデータが得られるのでしょう?例えば心電位や筋電位、心拍ってどんなデータ?それがわからないことには生体データを使ったアプリ開発はできません。生体計測ははじめてという人にとっては、もしかするとそれがアプリ開発の最初のハードルかもしれません。そこでPLUX(プラックス)社ではBITalinoが計測する生体データをリアルタイムに表示・記録するための基本ソフトウェア『OpenSignals(オープンシグナル)』を無料で提供しています。まずはOpenSignalsでBITalinoで利用できる生体データを確認しましょう。そしてあなたのアイデアをさらにふくらませてください。OpenSignalsはあなたの開発の進行をさまたげるハードルを取り除いてくれます。

あなたのために様々なAPIを用意しました。あとはアプリを開発するだけです。

Unity、Python、Java、AndroidなどのAPIを用意しました。これにより多種多様なプラットフォーム、あなたが使い慣れたプラットフォームでアプリ開発ができます。
BITalinoの利用で先行する海外では、すでに多くの人が様々なアプリを開発しています。またBITalinoを使った開発者イベントも開催されています。『BITalino Forum』では世界中のBITalinoユーザーと情報を交換できます。

 

 

さあ、あなたもBITalinoで世の中を驚かせるアイデアを実現しましょう。

BITalino (r)evolution ラインナップ

BITalino (r)evolution プラグ付きキットはメイン基板(BITalinoコア)と各センサーブロック、同期用LEDが切り離されています。 BITalinoコアや各センサーブロック、同期用LEDにはUC-E6コネクタが付いており、各パーツを自由にしかも簡単に組み合わせることができます。

構成 ■ BITalinoコア(UC-E6コネクタ付き): 1個 ・MCUブロック ・Bluetoothブロック BLEまたはBT(Bluetooth 2.0)から選べます。 ・電源管理ブロック ■ 表面筋電位(EMG)センサー: 1個 ■ 心電位(ECG)センサー: 1個 ■ 皮膚電位(EDA)センサー: 1個 ■ 脳波(EEG)センサー: 1個 ■ 同期用LED: 1個 ■ D/Aコンバータ: 1個 ■ 照度センサー: 1個 ■ プロトタイプ用基板: 1個 ■ プッシュボタン: 1個 ■ ブザー: 1個 ■ 加速度センサー: 1個 ■ 電極ケーブル(3極;EMG/ECG用): 1本 ■ 電極ケーブル(2極;EDA/ECG用): 1本 ■ ゲル付き電極(再使用不可): 5個 ■ バッテリー(500mAh、約8時間使用可能): 1個 ■ センサーケーブル(UC-E6コネクタ;1m): 1本   データシート > 製品のご購入はこちら >

BITalino (r)evolution 基板キットは買ったその日から使えるように全てのブロックが接続されたオールインワン基板で提供されます。

構成 ■ BITalinoハードウェア: 1個 ・MCUブロック ・Bluetoothブロック BLEまたはBT(Bluetooth 2.0)から選べます。 ・電源管理ブロックー ・表面筋電位(EMG)センサー ・心電図(ECG)センサー ・皮膚電位(EDA)センサー ・脳波センサー ・同期用LED ・D/Aコンバータ ・照度センサー ・プロトタイプ用基板 ・プッシュボタン ・ブザー ・加速度センサー ■ 電極ケーブル(3極;EMG/ECG用): 1本 ■ 電極ケーブル(2極;EDA/ECG用): 1本 ■ ゲル付き電極(再使用不可): 5個 ■ バッテリー(500mAh、約8時間使用可能): 1個   データシート > 製品のご購入はこちら >

BITalino (r)evolution フリースタイルキットは個々のユーザー独自の創作に便利なように各ハードウェアブロックが切り離された状態で提供されます。

構成 ■ MCUブロック: 1個 ■ Bluetoothブロック: 1個 BLEまたはBT(Bluetooth 2.0)から選べます。 ■ 電源管理ブロック:1個 ■ 表面筋電位(EMG)センサー: 1個 ■ 心電図(ECG)センサー: 1個 ■ 皮膚電位(EDA)センサー: 1個 ■ 脳波(EEG)センサー: 1個 ■ D/Aコンバータ: 1個 ■ 加速度センサー: 1個 ■ 照度センサー: 1個 ■ プッシュボタン: 1個 ■ ブザー: 1個 ■ 同期用LED: 1個 ■ プロトタイプ用基板: 1個 ■ 電極ケーブル(約25cm): 3本 ■ 電極ケーブル(約7cm): 2本 ■ モレックスSherlock プラグ(3ピン): 4個 ■ モレックスSherlock ソケットハウジング(3ピン): 2個 ■ 圧着端子(モレックスSherlock用): 5個 ■ ゲル付き電極(再使用不可): 5個 ■ バッテリー(500mAh、約8時間使用可能): 1個   データシート > 製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

CAPTIVE 

MOTION CAPTURE

 

CAPTIV T-Sensモーションは、リアルワールドで計測できるワイヤレス全身モーションキャプチャーです。T-Sensモーションは3軸に加速度計、ジャイロスコープ、磁力計を持ち、TEA社のパワフルな統合アルゴリズムにより、振動、動き、磁場の変動に非常にロバストな計測を実現しています。1個から15個までセンサの数をお選び頂けます。

特徴1

振動、磁場変動に非常にロバストで、干渉が無く、実車運転中でも計測できる

特徴2

姿勢、ステアリング、ペダルの踏込などジャイロセンサ計測なので死角が無い

特徴3

被験者にセンサを装着するだけなので、車内やコックピットなどどこでも計測できる

特徴4

筋電、心電、心拍、呼吸、皮膚コンダクタンスなど生体振動と同期計測できる

特徴5

脳波や視線との同期計測も可能

特徴6

4つのビデオ画像との同期計測も可能

特徴7

高速128Hzの計測が可能

CAPTIVモーション動画


~主なアプリケーション~

 

  • ●作業者の行動分析
  • ●幼児の行動分析
  • ●リハビリテーション画像の分析
  • ●自動車運転中の被験者運動計測
  • ●会議や学習中の被験者行動分析

 


~技術仕様~

[table id=31 /]

~生体信号同期計測~

 CAPTIVシステムを使えばモーションキャプチャーだけでなく、他の生体信号や視線データや脳波を簡単に同期して計測できます。例えば運転者の運動計測を筋電計や心電、心拍と一緒に行うことが出来ます。

  [table id=33 /]
[table id=34 /]

~T-LOGデータロガーとT-Recレシーバー~

CAPTIVシステムは、様々なシーンでCAPTIVの各種生体センサや外部デバイスとの同期計測を簡単に行うためのデータ取得デバイスを持っています。

 

① T-LOGデータロガー

 ■T-LOGデータロガーは最大32個のT-Sensセンサ/T-Sensモーションと無線で接続し、それらの計測データを内部メモリ(8GB)に記録します。フラッシュ機能によりビデオ同期も可能なので、ウエアラブル型アイトラッカーとの同期も簡単に行えます。

 

② T-Recレシーバー

 ■トリガIN/OUT(0~3V)の外部同期機能を備えたワイヤレスデータ取得モジュールです。最大16個のT-Sensセンサ/T-Sensモーションと無線で接続し、それらの計測データを集計。集計したデータをUSBでつないだPCに記録します。

 

 

※T-LOGデータロガー、T-Recレシーバーともに接続するT-Sensセンサ/T-Sensモーションに合わせたサンプリングレートで計測できます。

 

CAPTIVは被験者の行動エリアを制限することなくモーショントラッキングや生体信号計測が可能なシステムです。

スタジアムのような広い場所、自動車のような狭い場所でも計測が可能で、幅広く開発や研究にお使いいただけます。


~プレミアムソフトウェアの特徴~

特徴1

生体信号センサー『T-Sens センサー』やモーションセンサー『T-Sens モーション』の同期計測・解析が簡単に

特徴2

他社製の視線計測(FOVIO、faceLAB、Tobii)、脳波計測(B-Alert、EPOC)、その他ツールとの同期計測・解析もスムーズ

特徴3

ワイヤレスセンサシステムで被験者が拘束されないリアルタイム計測とデータロガー計測

特徴4

運転中、作業中、スポーツ中、リハビリ中、会議中、学習中など屋内外で自然な⾏動計測に

特徴5

観察ビデオは4 つまで取込み可能、ビデオコーディング機能、センサデータと同期表示も簡単


T-SensセンサーやT-Sensモーション以外にも、他社製の視線計測装置や脳波計、その他の計測ツールをシームレスに接続し簡単に同期計測、分析を行います。

■生体信号   ■モーション   ■視線   ■脳波   ■ビデオ

 
生体情報分析用ソフト
モーションセンサーで運動計測が現場で簡単に行え、同時にECG、EMG、EEGや呼吸、心拍、皮膚伝導、体温など様々な生理学センサーと計測し分析できます。   ●無線通信によるビデオイメージと各種センサ計測データの同期 ●計測データはテキスト形式での出力が可能 ●詳細なデータ取得と記録 ●ビデオイメージと各種計測されたデータの視覚的な比較 ●特定の運動に対する身体的な制限及び物理的な評価 ●人間の運動行動計測のビデオ画像との同期による定量的なレポートの作成 ●その他ロボットなどの行動解析など

~特徴1・モーションセンサー~

 

① 全身モーションキャプチャー

 T-Sensモーションを全身15ヵ所に装着すれば全身のモーションを計測・分析できます。体の各部位の角度、角速度、角加速度を3次元で計測できます。

 

② ハイスピード
 T-Sensモーションは最高128Hzのサンプリングが可能です。

 

③ 電磁波の影響に強い
 エンジンやマシンなどの電磁ノイズと振動環境の中でもロバストに正確なデータを取得できます。


~特徴2・生理学センサー他~

 

T-Sensセンサーには人間の行動分析に必要な筋電、心電、心拍、呼吸、皮膚伝導、皮膚温度、ゴニオ、加速度、傾斜、ダスト等様々なセンサが揃っています。計測データの記録は次の2つの方法から選択できます。

 

① T-LOGデータロガ

 最大32個のT-Sensセンサー/T-Sensモーションの計測データをワイヤレスで受信できるタッチパネル付きのデータロガーです。内部メモリ(8GB)にデータを記録します。

 

T-SensセンサーT-LOGデータロガ

 

② T-Recレシーバー

 最大16個のT-Sensセンサ/T-Sensモーションの計測データをワイヤレスで受信できる受信ボックスです。計測データはUSBでつないだPCに保存します。トリガIN/OUT端子を装備しているので同期信号の入出力が可能(※)。外部機器との同期計測を実現します。

 

T-SensセンサーのT-Recレシーバー

 

※同期信号の出力はCAPTIV-L7000の画面で操作。また、外部から入力される同期信号はCAPTIV-L7000を介して生体信号データと共に保存されます。

 


~特徴3・アイトラッキングとの連携~

 

CAPTIVはSeeingMachines社製アイトラッカー『FOVIO』 や『faceLAB』、Tobii社製の『Tobiiアイトラッカー』からアイトラッキングの同期データを取り込み、生理学的データとビデオデータを同一の画面で分析できます。その他ほとんどのアイトラッキングシステムとの互換性があります。

 最大16個のT-Sensセンサー/T-Sensモーションの計測データをワイヤレスで受信できる受信ボックスです。計測データはUSBでつないだPCに保存します。トリガIN/OUT端子を装備しているので同期信号の入出力が可能(※)。外部機器との同期計測を実現します。

 


~特徴4・脳波計測(EGG)との連携~

 

ABM社B-AlertとEmotiv EPOC脳波計測ツールと接続し同期計測・分析が出来ます。EEGの認知状態と瞳孔径、皮膚コンダクタンスが同時に観察できます。


~特徴5・ビデオ分析(コーディング)機能~

 

CAPTIV-7000シリーズにはビデオコーディング-タスク分析機能が付いています。この機能だけを抜き出したソフトウェア『CAPTIV-L2100』も用意しています。

 

●クリックするだけでジェスチャー、姿勢、動作、場所、出来事など観察分類を簡単にコード化
●ユーザーフレンドリーな編集機能
●ビデオ画像と同期した行動の持続時間をその場でグラフ化
●データ処理、統計、多基準のフィルタリング、マルチメディアレポート


~技術仕様~

  [table id=30 /]

~ビデオコーディング例~

動作解析、行動観察『CAPTIV(キャプティブ)ソフトウェア』のビデオコーディング例を動画で紹介します。

被験者を撮影した動画から被験者の動作・姿勢・位置やその時の出来事などを簡単ワンクリックでコード化できます(ビデオコーディング機能)。

行動分析・行動観察、作業改善・作業効率化、動作解析にCAPTIVはおススメ。心理学の実験、労働環境の分析、人間工学の研究、リハビリテーション、マーケティングリサーチなどにCAPTIVを追加しましょう。

分析の下準備はCAPTIVで時短して、あなたの貴重な時間は分析に集中させましょう。

 

『CAPTIV L2100ソフトウェア』ではビデオコーディング機能のみご利用頂けます。

『CAPTIV L7000ソフトウェア』ではビデオコーディング機能以外にも様々な機能をご利用頂けます。

 

 

タブレット型携帯用会話補助装置

インディー・コミュニケーター

会話や意思伝達が難しい子ども達が、もっと容易にコミュニケーションをするためのタブレット型携帯用会話補助装置です。タッチパネルのボタンを押すだけで意思表示や会話の言葉を読み上げ、また文章を書くことができます。小さいお子様の「シンボル」による会話から、メールやインターネット、環境制御まで、ユーザーそれぞれの必要に応じた文字盤や操作パネルを選んですぐにお使い頂ける製品です。

インディーは会話のためのツールです

  • ●コミュニケーションと自立ために1日中使えるように設計されたスピーチタブレット(Windows10)。
  • ●教室や屋外のような騒音のある場所でも、話し相手にクリアに聞こえます。
  • ●タッチやスイッチは個々のユーザーが可能な方法を選択できます。タッチ用キーガードも用意しています。
  • ●赤外線リモコンによる環境制御機能も付属しています。

コミュニケーターはさまざまな入力画面(ページセット)を用意しています

  • ●就学前児童がコミュニケーションの基礎を遊びながら覚えられるゲームや会話のページセット。
  • ●知的障害やASD など発達障害のある子どもたちが使いやすいシンボルコミュニケーション。
  • ●コンピューターの経験がない人でもすぐに使える50 音の文字盤も豊富。
  • ●メールやインターネットをタッチやスイッチでより簡単に使えるページセット。
  • ●写真を撮影したり音楽を聴くためのページセット。
  • ●テレビや照明などの赤外線リモコンを操作するページセット。

コミュニケーターは一人一人のニーズに合わせて、簡単にカスタマイズできます

  • ●日常生活でよく使う言葉や会話はフレーズ画面で、タッチをしただけで読み上げられるようでできます。
  • ●フレーズリストで災害や緊急時に体調やその時の気分をすぐに相手に知らせることができます。
  • ●家族や先生、友達などの写真をシンボルにし、使って楽しみながら分かりやすく理解する事ができます。
  • ●タッチするボタンの大きさ、表示する文字やシンボルの大きさは自由に変えられます。
  • ●物の名前や文字を覚えるページセットも簡単に作れます。
  • ●写真撮影や、音楽を聴く為の操作を簡単にできるページもあります。

■オプション

インディー・コミュニケーターのオプション製品も取り揃えております。詳しくはお問合せ下さい。

※スキャンとスイッチがセットになっている「インディー・コミュニケーターS」もございます。
詳細に関しましてはこちらまでお問合せ下さい。

シート型圧力分布計測システム

圧力分布計測システム

pliance

pliance(プライアンス)システムは、圧力分布計測のあらゆるニーズにお応えするため、豊富なラインナップの圧力センサーを取り揃えています。


~長時間計測でも高い安定性と繰り返し計測での高い再現性を実現~

 

pliance(プライアンス)システムは、圧力分布計測におけるあらゆるニーズにお応えするため、豊富なラインナップの圧力センサーを取り揃えています。薄く柔軟性のあるセンサーは様々な物体間に生じる圧力のデータを静的・動的にリアルタイムで解析ができ、動き回る計測にも対応するBluetoothが基本セットに組み込まれています。

またnovelシステムは厳密に校正され、精度を求められる医療の現場でも多く使われており、繰り返し特性、ヒステリシス、温度特性などの精度において最高のスペックを誇ります。様々な形状で標準シートセンサが用意されていますので、多様なアプリケーション(自動車、医療用ベッド、義足、握り、タッチ等など)に最適なサイズをお選びいただけます。

pliance(プライアンス)の最も大きな特徴は、柔軟性と軽さと共にnovel社の独自技術であるキャパシティブタイプのセンサーは安定したデータが取得できることです。


~様々な用途でお使い頂けるpliance~

 

点接触により圧力計測システムを多数開発したnovel社。「握り」をポイントに「ペン」や「ハンドル」、様々なスポーツ用具の「握りの計測」などを可能にしております。

また車のシートにかかる圧力や、車のドアの閉まり具合、シートベルトの負荷や衝撃の計測といった実績もあり、お客様のご要望に合わせ様々な圧力分布計測をご提案させて頂きます。

足の甲

多目的多チャンネル構成

グローブセンサー

ゴルフ

サドルセンサー

ペン

シートベルトやカーシート

車椅子

義足

ベッド


~動画~

novel製品の使用例をこちらの動画ページでもご覧いただけます。

 

No.80 pedar running mp4

No.69 pedar - Extended drop jump mp4

No.43 Short track skating mp4

No.36 Dynamic hand grip sensor analysis mp4

No.27 Wheelchair rugby mp4


~技術仕様~

次の仕様はセンサーシートのサンプル2種類の仕様です。シートマットの仕様は形状、サイズ、ご希望の分解能等で変わりますので、ご相談ください。   [table id=41 /]

~様々な接触圧の視覚化 定量化を実現~

pliance(プライアンス)レコーダソフトウェアはダイナミックな圧力データとビデオ画像を同期して記録します。ビデオ信号との同期はカメラのマイクロホンジャックを通して行います。被験者がセンサー面に接触した時から自動的にシステムは動作を開始します。データとビデオはnovel内のホルダーに保存され、その情報はフレームごとに表示されます。同期した信号はデータ開始時から自動的にnovelのデータベースに保存されます。いくつかの計測値は同期してデイスプレイ上に表示されます。垂直方向の圧力と接触面積カーブも表示されます。また3Dダイナミック連続画像も表示され、歩調に合わせて回転します。これらのデータは、被験者の情報とともに各センサー圧力値がMPP画像として印刷できます。


~plianceレコーダソフトウェアの特徴~ 

pliance(プライアンス)レコーダソフトウェアには『レコーダー』、『エキスパート』があります。では次の機能があります。

●圧力分布データの取得と保存 

●センサー毎の分布表示 

●計測値の再生と観察

●最大圧力値、力、接触面積の観察

●プリントスクリーンにより静止画の保存と印刷

●データにコメントを付けて保存

●2D、3D表示などレコーダーソフトウェア(ハイエンド)ではビデオ画像との同期機能が追加となります。

 

 

 

プレート型圧力分布計測システム

emed

 emed(エメド)はプレートタイプの圧力分布センサーです。歩行やランニング及び立位時の足の長さ、角度やCOP情報が得られますので、形状変形や歪みなど様々な足の情報を取得することができます。


~高位置分解能 高サンプリング~

 

emed(エメド)プレートタイプのセンサーで、足の変形や歪みなど様々な情報を取得します。モデルにより最大400Hzでデータ取得が可能で、医療分野でも多く採用されており、糖尿足の研究や骨盤の歪みなどによる重心バランスの評価等、用途は様々です。emed(エメド)センサーシステムは厳密に校正され、精度を求める多くの研究者や開発者の方々に採用されており、繰り返し特性、ヒステリシス、温度特性などの精度において最高のスペックを誇ります。糖尿足の研究、歩行解析、重心バランスの評価など様々なご用途でお使い頂けます。一般的にはタイヤとレッド評価システムは静止状態での計測ですが、emed(エメド)システムは、時速20km走行での計測が可能です。異なるスピード条件での比較が可能で、より現実的な計測に対応します。


~主な使用用途~

 

●歩行ステップ

●足形状バランス

●軌跡 重心移動

●糖尿足の評価


~技術仕様~

[table id=37 /]

 

 

圧力分布用レコーダソフトウェア

~足裏形状と足圧の視覚化/定量化~

 

emed(エメド)レコーダソフトウェアはダイナミックな圧力データとビデオ画像を同期して記録します。ビデオ信号との同期はカメラのマイクロホンジャックを通して行います。被験者がセンサー面に接触した時から自動的にシステムは動作を開始します。データとビデオはnovel内のホルダーに保存され、その情報はフレームごとに表示されます。

同期した信号はデータ開始時から、自動的にnovelのデータベースに保存されます。いくつかの計測値は同期してディスプレイ上に表示されます。垂直方向の圧力と接触面積カーブも表示されます。また3Dダイナミック連続画像も表示され、歩調に合わせて回転します。これらのデータは、被験者の情報とともに各センサー圧力値がMPP画像として印刷できます。

novelデータベースにより簡単に被験者のデモ画像と圧力データを管理できます。その内容は被験者の情報、テスト日時、emed(エメド)情報、ユーザファイル、算出されたパラメータなどの一覧です。


~novel ソフトウェアの特徴~

 

●被験者の基本データ、テキストデータ、画像・ビデオデータを管理 

●特定条件(組合せ)に合わせて、複雑なデータベース内を検索可能

●データ取得を開始する 

●事前設定した基本パラメータの計算(ピーク圧、最大力、接触面積、接触時間など) 

●novel製品、ビデオ等のデータ統合

●novelレポートシステムへのアクセス

●全てのnovelソフトウェアへのアクセス

●ASCIIデータのExport

FOGC

GPSデータなど不要なスタンドアロン型ジャイロコンパスです。性能・寸法だけでなく、その価格もこのタイプのジャイロコンパスでは画期的な製品です。

FOGCの特徴

  • ・スタンドアロン型ジャイロコンパス(GPS支援が不要)
  • ・コストパフォーマンスが優れている
  • ・Heading精度:0.5度/秒
  • ・ITAR Free
  • ・コンパクトな全体用量:約0.5リットル
  • ・キャリブレーション不要のメンテナンスフリー

FOGCの用途

海洋・深海アプリケーション(ROV、AUV、ナビゲーション等)、オイル・ガス採掘、車両用用途などに最適です。

技術仕様

[table id=78 /]

DC Accelometer

AlCielo社は最新型のリニアー加速度計を採用しています。”Rebalanced quarz pendulim”技術を基にしたこの加速度計は慣性ナビゲーション、精密レベリング&計測目的に最適です。またフライトコントロール、ストラップダウンシステムにも採用されています。

DC-250の特徴

  • ・Rebalanced quarz pendulim”技術
  • ・高域ダイナミックレンジ
  • ・堅固な構造と高い信頼性
  • ・温度センサ内蔵
  • ・クローズドループ加速度計技術
  • ・高純度クオーツ技術

技術仕様

[table id=14 /] [table id=16 /] [table id=17 /] [table id=18 /]

クローズドループFOG-72

クローズドループFOG-72

モデルFOG72は小型・軽量のクローズドループ型ファイバーオプテイカルジャイロで、位置の安定化、フライトコントロール、慣性測定ユニット(IMU)や慣性ナビゲーションシステム(INS)に最適なデバイスです。特に取付箇所が限られている青売りケーションには最も有効です。ITARフリーの設計・製造が施されているので安心して採用できます。

FOG-72特徴

  • ・市場にあるFOGの中では最も小型な単軸クローズドループFOGです
  • ・量産品としては比類なき安定性と信頼性を保持しています
  • ・コストパーフォンマンスに大変優れています
  • ・耐振動、耐衝撃性が高い設計です
  • ・苛酷な環境に十分耐えられる仕様です
  • ・総重量はわずか110グラムです

技術仕様

[table id=12 /]

クローズドループFOGと直線加速度計構成によるIMU(ITAR Free)

AlCielo社は3分野の製品、即ち、独自開発のファイバージャイロ(FOG)、加速度計、慣性計測ユニット(IMU)等の技術・製品・カスタム化により様々なソリューションを提案します。これらの製品はナビゲーション分野、宇宙工学分野、海洋工学分野、無線操縦・コントロール分野にタクティカルグレード、ストラテジィクグレードの機能・品質でお答えしています。IMU-42とIMU-52はワン ランク上のIMU-12に変更可能です。

AlCielo社の技術

40以上との特許と10年以上の経験から光ファイバージャイロ(FOG)、クローズドループ型最新加速度計を用いた、世界で最も進んだ慣性計測ユニット(IMU)を世に送り出しました。AlCielo社はイスラエルの最新技術が生かされている唯一のIMU開発・製造メーカーです。AlCielo社が生産するFOG、加速度計、IMUは量産機種として世界市場に出荷せれている実績があります。さらに、お客様の仕様に基づいたカスタム製品の設計・製造も承っています。AlCielo社は絶えず最新技術に挑戦すると同時に、お客様が求めているソリューションを提供いたします。

ITAR Free

AlCielo社のすべてのIMU製品、及びコンポーネントは”ITAR Free”設計が施されています。また生産機器や試験設備もすべて、ITAR Freeの要求する規格をクリアーしています。

具体的な応用例

ナビゲーションシステム、フライトコントロール、EO/FLIR/レーダ安定化、AHRS、UAV、ジンバルコントロール、高精度ポインテイング、ノースファインデイング、海底探査機ナビゲーション、遠隔操作機器ガイダンス、資源探査など様々な分野で活躍しています。

FOGC ジャイロコンパス

GPSデータなど不要なスタンドアロン型ジャイロコンパスです。性能・寸法だけでなく、その価格もこのタイプのジャイロコンパスでは画期的な製品です。 詳しくははこちら >

カスタムソリューション IMU(ITAR Free)

AlCielo社はユニークな独自技術で開発された要素技術を組合わせて様々なカスタム製品を開発してきました。例えば、1軸、2軸、3軸FOG、IMU等です。これ等の製品はナビゲーション分野、宇宙工学分野、海洋工学分野、無人操縦・コントロール分野に対してタクテイカルグレード、ストラジェティクグレードの機能・品質でお答えできます。

 

 

詳しくははこちら >

代表的なIMU技術仕様

[table id=10 /]

振動・衝撃データ計測 VibTimer Plus 3Dv2

ビブタイマー プラス 3Dv2

低価格のタイムスタンプ付き3軸衝撃レコーダです。デバイスが受ける衝撃がユーザが設定したしきい値を超えた時、その受けた衝撃値を記録します。

MRF-140CG

MR(磁気粘性)流体
内容量: 1リットル
粘度: 0.280±0.07 Pa
密度: 3.54〜3.74 g/cm^3
固体含有量: 85.44 %
発火温度: 150 ℃以上
使用温度: -40〜130 ℃
  • ¥ 99,800(税別)

MRF-132DG

MR(磁気粘性)流体
内容量: 1リットル
粘度: 0.112±0.02 Pa
密度: 2.95〜3.15 g/cm^3
固体含有量: 80.98 %
発火温度: 150 ℃以上
使用温度: -40〜130 ℃
  • ¥ 99,800(税別)

MRF-122EG

MR(磁気粘性)流体
内容量: 1リットル
粘度: 0.061±0.07 Pa
密度: 2.32〜2.44 g/cm^3
固体含有量: 72 %
発火温度: 150 ℃以上
使用温度: -40〜130 ℃
  • ¥ 99,800(税別)

InertiaCube 4

イナーシャキューブ4

3軸慣性方位角計測
3軸360°IMU
(MEMSジャイロ、加速度、磁気)

■ 仕様
・RMS 精度: Yaw 1°, Pitch, Roll 0.25°
・最大角速度: 2000°/sec
・サンプリング: 200Hz
・形状: 36.6 x 27.7 x 13.8 mm、11g
・動作温度: 0°~50°

■ 特徴・備考
・シミュレータ、VR用
・PC側で計算
・アドバンストカルマンフィルタ
  • ¥ 170,000(税別)

バイオシグナルプラックス・プロ

biosignalsPlux Professional

【構成】
■ 8chワイヤレスハブ
(8GBメモリ内蔵、外部同期チャンネル有り)
■ スタンダードセンサ×8個
■ OpenSignalsソフトウェア
■ OpenSignals用プラグイン 信号処理アルゴリズム
・皮膚電位
・筋電位
・心拍変動
・呼吸
・ビデオ同期
■ マルチデバイス同期キット
・プッシュボタン
・デジタルシンクケーブル
・LEDケーブル
・デジタルポートスプリッタ

バイオシグナルプラックス・リサーチャー

biosignalsPlux Researcher

【構成】
■ 8chワイヤレスハブ
(8GBメモリ無し、外部同期チャンネル有り)
■ スタンダードセンサ×8個
■ OpenSignalsソフトウェア
■ OpenSignals用プラグイン 信号処理アルゴリズム
・ビデオ同期

バイオシグナルプラックス・エクスプローラー

biosignalsPlux Explorer

【構成】
■ 4chワイヤレスハブ
(8GBメモリ無し、外部同期チャンネル無し)
■ スタンダードセンサ×4個
■ OpenSignalsソフトウェア
  • ¥ 198,000(税別)

 

 

 

 

 

Precision Inertial Orientation 3-DOF MEMS Sensor

3軸慣性方位角計測 イナーシャキューブ4

InertiaCube(イナーシャキューブ)はコックピットシミュレーション用方位角センサーのスタンダードと言えるセンサーです。3軸360度をInterSense社の特許技術で定評のあるドリフト補正アルゴリズムで処理し、高速200Hzでデータを出力します。HMDやヘルメットへの常時搭載を標準に設計されたセンサーのため、重量は最軽量11g、消費電力はわずか40mA。使用温度範囲も-40~+85℃(工業用タイプの場合)を実現しています。


~応用分野例~

■航空機、自動車、各種訓練用シミュレータ―、没入型ディスプレイ、映像制作、生体力学


~技術仕様~

[table id=29 /]

3DM-GX5-45

GNSS⽀援型 慣性ナビゲーションシステム (GNSS/INS)
(MEMSジャイロ、加速度、磁気、温度、気圧高度計)

■仕様
・位置: ±2.5 m RMS horizontal, ± 5 m RMS vertical (typ)
・EKF精度: Pitch, Roll ±0.25°Heading ±0.8°
・CF outputs:
 ±0.5° roll, pitch, and heading (static, typ)
 ±2.0° roll, pitch, and heading (dynamic, typ)
・最大角速度: 300°/sec オプション±75、150、900°/sec
・サンプリング: 生4KHz、1~500Hz
・形状: 44.2 x 36.6 x 11mm、20g
・動作温度: -40°~85°

■特徴・備考
・デュアル・オンボードプロセッサ
・拡張カルマンフィルタ(EKF)
・GPS付属
  • ¥ 490,000(税別)

3DM-GX5-25

姿勢・機⾸基準システム (AHRS)
(MEMSジャイロ、加速度、磁気、温度、気圧高度計)

■仕様
・EKF精度: Pitch, Roll ±0.25°Heading ±0.8°
・CF outputs:
 ±0.5° roll, pitch, and heading (static,typ)
 ±1.5° roll, pitch, and heading (dynamic, typ)
・最大角速度: 300°/sec オプション±75、150、900°/sec
・サンプリング: 生4KHz、1~1,000Hz
・形状: 36 x 36.6 x 11.1 mm、16.5g
・動作温度: -40°~85°

■特徴・備考
・デュアル・オンボードプロセッサ
・アダプティブ・カルマンフィルタ(AKF)
  • ¥ 320,000(税別)

3DM-GX5-15

慣性計測ユニット/垂直レファレンスユニット (IMU/VRU)
(MEMSジャイロ、加速度、温度、気圧高度計)

■仕様
・EKF精度: Pitch, Roll 0.25°
・CF outputs:
 ±0.5° roll, pitch, and heading (static,typ)
 ±2.0° roll, pitch, and heading (dynamic, typ)
・最大角速度: 300°/sec オプション±75、150、900°/sec
・サンプリング: 生4KHz、1~1,000Hz
・形状: 36 x 24.4 x 11.1 mm、16.5g
・動作温度: -40°~+85°

■特徴・備考
・デュアル・オンボードプロセッサ
・アダプティブ・カルマンフィルタ(AKF)
  • ¥ 280,000(税別)

3DM-GQ4-45

GNSS⽀援型 慣性ナビゲーションシステム (GNSS/INS) タクティカルグレード
(MEMSジャイロ、加速度、磁気、温度、気圧高度計)

■仕様
・位置: ±2.5 m RMS horizontal、±5 m RMS vertical (typ)
・EKF精度: Pitch, Roll ±0.1° Heading ±0.5°
・最大角速度: 300°/sec オプション±75、150、900°/sec
・サンプリング: 生4KHz、1~500Hz
・形状: 76.2 x 65.4 x 18.9 mm、105g
・動作温度: -40°~85°

■特徴・備考
・デュアル・オンボードプロセッサ
・拡張カルマンフィルタ(EKF)
・マルチ・コンステレーションGNSS付属
 (GPS/QZSS, GLONASS, BeiDou)

3DM-RQ1-45

GPS⽀援型 慣性ナビゲーションシステム (GPS/INS) 高耐久性タクティカルグレード
(MEMSジャイロ、加速度、磁気、温度、気圧高度計)

■仕様
・位置: ±2.5 m RMS horizontal, ± 5 m RMS vertical (typ)
・EKF 精度: Pitch, Roll ±0.1° Heading ±0.5°
・最大角速度: 300°/sec オプション±75, 150, 900°/sec
・サンプリング: 生4KHz、1~500Hz
・形状: 88.3 x 76.2 x 22.2mm, 205g
・動作温度: -40°~ 85°(-55°~80°モデル有り)

■特徴・備考
・デュアル・オンボードプロセッサ
・拡張カルマンフィルタ(EKF)
・カスタムメード・カルマンフィルタ
・GPS付属
・DO-160G準拠

機能性流体LORD社製MR流体の応用製品

MRダンパーユニット

LORD社のRD-8040-1(短ストローク)とRD-8041-1(長ストローク)はMR流体ダンパーで産業用サスペンション応用に最適なデバイスです。連続可変可能な緩衝運動は磁界力に比例してMR流体の降伏力が制御されます。 ■主な特徴と利点 高速反応時間:磁界内で15ミリ秒以内の変化に対応します。 使い勝手の良さ:簡単な電気制御と直接制御なので使い易い。 高い耐久性:長期的に安定した動作を維持します。 ■保管 保管周囲温度は―40度から+100度 高圧ニトロゲンガス(300psi)がダンパーチューブ内に封入されていますので取扱いに十分注意して下さい。加熱したり、穴など開けないで下さい。 製品のご購入はこちら >

~技術仕様~

[table id=19 /]


MRステアリングTFDユニット

LORD TFDTM 有線ステアリングデバイスは費用効果の高い帰還型デバイスで、安全性と有線制御が改善された設計になっています。このTFDデバイスは高忠度な触覚帰還を実現しながら、連続的可変ステアリングトルクを出力します。5Nmと12Nmの2種類のトルクを持つタイプがあります。(※量産評価用としてのみ販売しております。) 各デバイスは下記のようなケーブルとコネクターが用意されています。 5Nm – 多芯ケーブルとドイツ規格DTM04-08Aコネクター 12Nm – 多芯ケーブルとドイツ規格DTM04-06Pコネクター ■特徴と利点 便利さ:小型、省エネタイプで、ユニット毎で高トルク密度の設計 使い勝手の良さ:ステアリング機構やベアリングの保持用に直ちに取り付け可能 ■保管 TFDデバイスの保管温度は-40℃から+85℃です。 製品のご購入はこちら >

~技術仕様~

[table id=20 /]


デバイスコントローラー

LORD社のデバイスコントローラー(Wonder Box Device Controller)はLORD社のMRデバイス用に開発されました。このコントローラーは電源供給源(パワーサプライ)の能力の範囲で、負荷の変化に合わせて電流をコントロールできる定電流電源です。同時に、コンピュータとMRデバイスのインタフェースとしての機能を併せ持っています。手動でコントロールしたい場合は接続されているデバイスに合わせて電流を制御できます。 製品のご購入はこちら >

MR磁性流体デモキット

MR流体の機能をわかりやすく、簡便にデモンストレーションするキットです。MR流体が入った筒の中央部がくびれており、この部分に付属の磁石を近づけると液体が半固体化します。この遠近で粘度が変化するのが一目瞭然で分かります。 製品のご購入はこちら >

デバイスコントローラ

LORD社のMRデバイス用に開発されたコントローラです。電力供給源(パワーサプライ)の能力の範囲で、負荷の変化に合わせて電源をコントロールすることができる定電流電源です。
  • ¥ 68,250(税別)

MRダンパーユニット

短ストロークと長ストロークの2種類があり、産業用サスペンションへの応用に最適なデバイスです。連続可変な緩衝運動は磁界力に比例してMR流体の降伏力(粘度)が制御されます。
  • 短ストローク (55mm)

    ¥ 52,000(税別)

  • 長ストローク (74mm)

    ¥ 52,000(税別)

MRステアリングユニット

費用対効果の高い帰還型デバイスで、安全性と有線制御が改善された設計になっています。高中度な触覚帰還を実現しながら、連続的可変ステアリングトルクを出力します。 5Nmと12Nmの2種類のトルクを持つタイプがあります。
  • 5 Nm

    ¥ 80,000(税別)

  • 12 Nm

    ¥ 80,000(税別)

BITalino (r)evolution用ブレークアウト基板

BITalino(ビッタリーノ)の心電図(ECG)センサーや筋電位(EMG)センサー、皮膚電気活動(EDA)センサーのさらなるウェアラブル化に。SnapBITは電極ケーブルのわずらわしさからあなたを解放します。

IN+端子とIN-端子が付いたこの小さな基板には、それに対応する2つの電極を直接取り付けることができます。またSnapBITデュオには3ピンまたは4ピンのモレックスSherlockプラグを取り付けることができます。これによりSnapBITデュオをECG、EMG、EDAセンサーに直接取り付け、これらのセンサーを直接身体に装着することが可能になります。 製品のご購入はこちら >

IN+端子とIN-端子、REF端子が付いたこの小さな基板には、それに対応する3つの電極を直接取り付けることができます。またSnapBITトリオには3ピンまたは4ピンのモレックスSherlockプラグを取り付けることができます。これによりSnapBITトリオをECGセンサーやEMGセンサーに直接取り付け、これらのセンサーを直接身体に装着することが可能になります。

製品のご購入はこちら >

IN+端子とIN-端子、REF端子が付いたこの小さな基板には、それに対応する3つの電極を直接取り付けることができます。またSnapBITデルタには3ピンまたは4ピンのモレックスSherlockプラグを取り付けることができます。 これによりSnapBITデルタをECGセンサーやEMGセンサーに直接取り付け、これらのセンサーを直接身体に装着することが可能になります。

製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

BITalino (r)evolution用ハンディツール

 BITalino(ビッタリーノ)で使える様々なハンディツールをご紹介します。

 

センサーケーブル(4芯)やセンサーケーブル(コネクタ-先バラ)に使用されている4ピンのソケットハウジングです。 製品のご購入はこちら >

2極または3極の電極ケーブルやX軸/Y軸加速度計ケーブルに使用されている、モレックスのSherlockソケットハウジング(3ピン)です。

製品のご購入はこちら >

モレックスSherlockが付いている4芯のセンサーケーブルを使って、各種センサーやアクセサリーをBITalinoプラグ付きキット、BITalinoコア、ブレークアウト基板に接続する時に使います。

製品のご購入はこちら >

各種センサーに2極または3極の電極ケーブルを接続する時のモレックスSherlock 3ピンプラグです。加速度センサーにX軸/Y軸加速度計ケーブルを接続する時にも使用します。

製品のご購入はこちら >

モレックスSherlockソケットにケーブルを圧着固定する1.20mmの端子です。 Sherlockソケットが付いた各種センサーケーブルや2極または3極の電極ケーブルで使用します。この端子は個別の線をSherlock 3ピン/4ピンプラグの個別ピン用にも使用できます。

製品のご購入はこちら >

RJ22プラグが付いたケーブルで各パーツを接続する場合に使用します。

製品のご購入はこちら >

AWG30の電線です。色は黒、赤、緑、黄色、青があります。BITalinoフリースタイルキットを使用したカスタムシステムをプロ仕様にするのに最適です。

製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

BITalino (r)evolution用アクセサリー

 BITalino(ビッタリーノ)を使うのに便利なアクセサリーを紹介します。

BITalinoとの動作テスト済みのBluetooth USBアダプターです。BLE版とBluetooth 3.0版の2種類用意しました。お使いのBITalinoのBluetoothバージョンに合わせてお選びください(※)。   ※BITalinoのBluetoothブロックに”BLE”と書いてある場合にはBLE版をお選びください。”BT”と書いてある場合にはBLE版、Bluetooth 3.0版の両方をお使い頂けます。   特徴: ■ サイズ: ・1.9×1.6×0.7cm(BLE版) ・2.2×1.9×0.7cm(Bluetooth 3.0版) 製品のご購入はこちら >

BITalinoの電源管理ブロックを経由してバッテリーを充電する際に使用するUSBケーブルです。

特徴: ■ USB-A - マイクロUSBケーブル 製品のご購入はこちら >

サイズの調節が可能な脳波(EEG)センサー用のシリコンキャップです。複数のEEGセンサーを使用できます。

特徴: ■ 調節可能なシリコンストラップ ■ 調節可能なチンストラップ ■ チンキャップ付き 製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

BITalino (r)evolution用バッテリー

 BITalino(ビッタリーノ)はバッテリー駆動です。使う場面に合わせてバッテリーをお選びください。

BITalinoを約20時間使用できる大容量のバッテリーです。  

特徴: ■ リチウムイオンポリマー電池 ■ 重量: 28g ■ サイズ: 42×58×4.75mm ■ 出力電圧: 3.7V ■ 容量: 1300mAh ■ コネクタ: 2ピン JST 製品のご購入はこちら >

BITalino (r)evolutionスターターキットに付属のバッテリーです。BITalinoを約8時間使用することが可能です。

特徴:

■ リチウムイオンポリマー電池
■ 重量: 10g
■ サイズ: 29×36×4.75mm
■ 出力電圧: 3.7V
■ 容量: 500mAh
■ コネクタ: 2ピン JST

製品のご購入はこちら >

BITalinoを約2時間駆動可能なバッテリーです。

特徴:

■ リチウムイオンポリマー電池
■ 重量: 4g
■ サイズ: 18×30×4.75mm
■ 出力電圧: 3.7V
■ 容量: 110mAh
■ コネクタ: 2ピン JST

製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

BITalinoで使える様々な電極

 生体センサーによるアプリ開発キット「bitalino(ビッタリーノ)」のディスポ電極をご紹介してます。

 ゲル付きやゲル無しなど様々な電極を取り揃えております。

BITalino (r)evolutionスターターキットに付属するゲル付きの標準電極です。再使用はできません。

特徴: ■ スタッドコネクタ ■ サイズ: 直径24mm × 厚さ1mm ■ コア: ポリマーフィルムに塗布されたAg/AgCl ■ ゲル: 導電性で接着可能な水性ゲル 製品のご購入はこちら >

複数回使用できるゲル付きの電極です。

特徴: ■ スタッドコネクタ ■ サイズ: 直径22mm × 厚さ1mm ■ コア: ポリマーフィルムに塗布されたAg/AgCl ■ ゲル: 導電性で接着可能な水性ゲル 製品のご購入はこちら >

ゲル付きの3連電極です。心電図(ECG)や筋電図(EMG)の測定に最適です。再使用はできません。

特徴: ■ スタッドコネクタ ■ スタッドコネクタの間隔は20mm ■ サイズ: 直径50mm × 厚さ1mm ■ コア: ポリマーフィルムに塗布されたAg/AgCl 製品のご購入はこちら >

指で皮膚電位(EDA)を測定するのに最適な電極付きベルクロストラップです。指に巻き付けて使います。電極にはゲルが必要なく、繰り返し使用できます。

特徴: ■ スタッドコネクタ ■ ベルクロストラップ ■ 直径: 5mm ■ 厚さ: 2mm ■ コア: ポリマーフィルムに塗布されたAg/AgCl 製品のご購入はこちら >

ゲルが必要なく、複数回使用できるコンパクトな丸型電極です。

特徴: ■ スタッドコネクタ ■ 設置面積を増やせるプラスチック縁 ■ サイズ: 直径10mm × 厚さ2mm ■ コア: ポリマーフィルムに塗布されたAg/AgCl 製品のご購入はこちら >

高導電性で、ウェアラブルに最適な素材でできた生地です。4つのサイズを用意しています。

特徴:

■ 必要な長さに切断したり、取り除くことができます。
■ 伸ばしたり、緩めたりすると抵抗値が変化します。
■ ゲル付き電極の代替品として利用できますので、ユーザビリティが重要なアプリケーションに最適です。
■ 電極ケーブルを通してセンサに接続するスタッドコネクタ付きです。

製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

BITalino (r)evolution用ケーブル

 BITalino(ビッタリーノ)で使える様々なケーブルをご紹介します。

EMGセンサー、ECGセンサー、EEGセンサーで使う3極の電極ケーブルです。  

特徴: ■ 長さ: 10cm、30cm ■ センサーコネクタ※:UC-E6コネクタまたはモレックスSherlock 3ピンソケット ■ 電極コネクタ: 標準スナップ付きソケット   ※BITalino (r)evolution(現行モデル)をお使いの方にはUC-E6、BITalino(旧モデル)をお使いの方にはモレックスをお勧めします。 製品のご購入はこちら >

EDAセンサーで使う2極の電極ケーブルです。複数のEMGセンサー、ECGセンサー、EEGセンサーを使用する時(※1)にも使用できます。

特徴: ■ 長さ: 10cm、30cm ■ センサーコネクタ(※2): UC-E6コネクタまたはモレックスSherlock 3ピンソケット ■ 電極コネクタ: 標準スナップ付きソケット     ※1. この場合、レファレンス用を含む3極の電極ケーブルは、複数のセンサーの内1つだけ必要になります。 ※2. BITalino (r)evolution(現行モデル)をお使いの方にはUC-E6、BITalino(旧モデル)をお使いの方にはモレックスをお勧めします。 製品のご購入はこちら >

BITalinoにセンサーやアクチュエーターを接続するための4芯のケーブルです。

特徴: ■ 長さ: 10cm、30cm、100cm ■ ケーブルの両端にはコネクタが付いているのですぐに使えます。コネクタはUC-E6、モレックス Sherlock 4ピンソケット、RJ22から選べます。 製品のご購入はこちら >

BITalinoプラグ付きキットへ他社製のセンサーやアクセサリーを接続できる4芯および3芯のケーブルです。ケーブルの片端には接続に便利なコネクタがついています。もう片端は先バラになっていますので、自由に加工できます。

特徴: ■ 長さ: 10cm、30cm、100cm ■ ケーブルの片端にはコネクタが付いているのですぐに使えます。コネクタはUC-E6、モレックス Sherlock 4ピンソケット、モレックス Sherlock 3ピンソケット、RJ22から選べます。 製品のご購入はこちら >

センサーとSnapBITデュオ/デルタ/トリオを接続するためのケーブルです。両端にはモレックスSherlock 3ピンコネクタが付いています。

特徴: ■ 長さ: 10cm、30cm、100cm 製品のご購入はこちら >

加速度センサーからX軸、Y軸のデータを取得する際に便利なケーブルです。

特徴: ■ 長さ: 10cm、30cm ■ ケーブルにはUC-E6またはモレックスSherlock 3ピンソケットが付きます。 製品のご購入はこちら >

単極の電極ケーブルです。3芯のケーブル(IN+、IN-、REF)です。UC-E6コネクタが付いているタイプと先バラのタイプをご用意しました。

特徴:

■ 長さ: 10cm、30cm、100cm
■ ケーブルの片端は先バラです。100cmのケーブルにのみUC-E6コネクタ付きがあります。

製品のご購入はこちら >

複数のBITalinoで同期計測するために使用するケーブルです。

特徴:

■ 長さ: 10cm、30cm、100cm
■ ケーブルにはUC-E6またはモレックスSherlock 4ピンソケットが付いています。

製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

BITalino (r)evolution用コンポーネント

BITalino (r)evolutionを構成するMCUや無線通信、電源ブロックをご紹介します。

BITalino (r)evolutionのMCUブロック、Bluetoothブロック、電源管理ブロックが搭載されたオールインワンの基板です。

製品のご購入はこちら >

BITalino (r)evolutionのMCUブロックです。BITalinoのファームウェアがプログラミングされています。

特徴: ■ UARTインターフェース ■ SPIインターフェース ■ バッテリ状態および低バッテリー表示LED ■ サンプリングレート: 1、10、100、1000Hz(選択可) ■ アナログポート: 4入力(10bit)+2入力(6bit)+1出力(8bit)+バッテリーレベル ■ デジタルポート: 2入力(1bit)+2出力(1bit)   データシート > 製品のご購入はこちら >

BITalino (r)evolutionのBluetoothブロックです。BLEまたはBluetooth 2.0から選べます。

特徴:

■ UARTインターフェース
■ チップアンテナ(BLE版)またはPCB アンテナ(Bluetooth 2.0版)を搭載
■ ボーレート: 115200bps (プログラム可能)
■ 動作電圧: 2.2~3.6V(BLE版)または3~5V(Bluetooth 2.0版)
■ 消費電流: 20mA(BLE版)または40mA(Bluetooth 2.0版)

BLEブロックのデータシート >
BT(Bluetooth2.0)ブロックのデータシート >
製品のご購入はこちら >

BITalino (r)evolutionの電源管理ブロックです。

特徴: ■ 3.3V出力 ■ 1.65V出力 ■ 3.7V Li-Poバッテリー充電回路搭載 ■ Micro-USBポート搭載 ■ 充電状態表示用LED付き   データシート > 製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

BITalinoで使える様々なアクチュエーター

 BITalino(ビッタリーノ)で使える様々なアクチュエーターをご紹介します。

押している間だけ回路がつながるモーメンタリスイッチです。手動ですぐにイベント注釈をつけるのに使用できます。

特徴: ■ GND用入力ピンオプション (デジタルポート設定)   データシート > 製品のご購入はこちら >

ビジュアルフィードバックやビデオレコーディング同期用のLED(発光ダイオード)です。

特徴: ■ 緑の可視光 ■ 限流抵抗器による事前の設定が可能   データシート > 製品のご購入はこちら >

BITalinoスターターキットに付属のD/Aコンバーターです。

 

データシート >

BITalinoでコントロールできるブザーです。音によるフィードバックや録音機器による同期に使用します。

 

特徴:

■ 基板上の可変抵抗器によりピッチを変更可能
■ 出力:78dBA

 

データシート >

触覚フィードバックに使用できる振動ディスクモーターです。

 

特徴:

■ 入力電圧により振動強度を調整可能
■ 回転速度:~13,000RPM(max)
■ ノイズ:50dBA(max)

 

データシート >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

データ取得用ソフトウェア『OpenSignals』

無料のソフトウェア OpenSignals(オープンシグナル)。まずはこのソフトウェアでBITalinoで利用できる生体データを確認しましょう。

BITalinoは一体どんな生体データを計測するのでしょう?それがわからないことには生体データを使ったアプリ開発はできません。様々なAPI(くわしくはこちら)が用意されているとはいえ、生体データを確認するためだけのプログラムを書くなんて時間のムダです。

 


そこでPLUX社ではBITalinoが計測する生体データをリアルタイムに表示・記録するための基本ソフトウェア『OpenSignals(オープンシグナル)』を提供しています。まずはOpenSignalsでBITalinoで利用できる生体データを確認しましょう。

 

 

> OpenSignalsの無料ダウンロードはこちらから。

OpenSignals用 生体データ分析プラグイン

研究用途にOpenSignals用のプラグインも用意しています。

 「BITalinoを研究に使いたい」「取得した生体データをさらに深く分析したい」 ― OpenSignalsにプラグインを追加することで、生体データの分析機能を拡張できます。PLUX社は様々なプラグインを用意しました。ぜひあなたの研究にBITalino&OpenSignalsを活用してください。

皮膚電位反応は皮膚コンダクタンスの相変化とみなされ、交感神経システムの活動とも関連しています。このOpenSignalsソフトウェア用のプラグインは全体の統計的、かつ基本スペクトラムの分析を算出し、イベントに関連する典型的な皮膚電位活動(EDA)のセンサーデータの位相の特徴を抽出します。

 

内容:

  • 全体全ての統計的データ (平均値、標準偏移、最小値 & 最大値)
  • 2乗平均の平方根 (RMS)
  • 刺激の始まりの遅れ
  • 皮膚電位反応の振幅
  • ピーク時間
  • 立ち上がり時間
  • 50%振幅までの復帰時間
  • 63%振幅までの復帰時間
  • 曲線下の領域
  • パワースペクトル密度 (PSD)

製品のご購入はこちら >

筋肉活動は通常、時間的特徴とスペクトルの特徴を用いて評価します。このOpenSignalsソフトウェア用のプラグインを用いて、 筋電位(EMG)センサーデータから有効な統計的情報を抽出します。内蔵自動開始検出アルゴリズムにより、各個別筋肉活動イベントの分析が可能となります。記録されたすべてのセッション分析に加え、筋肉活動に関連する各相互活動に関係するタイミングの分析も行います。

 

内容:

  • 全体の統計データ (平均値、標準偏移、最小値 & 最大値 )
  • 2乗平均の平方根 (RMS)
  • 個別の活動分析と開始検出曲線下の領域
  • パワースペクトル密度 (PSD)

製品のご購入はこちら >

心拍変動(HRV)により、交感神経と迷走神経の活動に関連する重要な量的マーカーが得られます。このOpenSignalsソフトウェア用のプラグインにより、心電図(ECG)センサー、もしくは血液量パルス(BVP)センサーからの一時的スペクトルや非直線パラメータを連続的に抽出できます。すべてのアルゴリズムは欧州心臓学学会と北米心臓ペース電気生理学学会共同によるタスクフォースが考案した”計測標準、生理的解釈、医学用途”に準拠して実現されました。

 

内容:

  • 瞬間心拍数 (IHR) 計算
  • RR/NN時間間隔用のタコグラフ(速度曲線)
  • 時間パラメータ計算 (最大/最小、平均値、標準偏移)
  • 2乗平均の平方根 (RMS)
  • 心拍数 (HR) 統計データ (平均値、標準偏移)
  • NN20分析 (絶対値とNN時間間隔合計のパーセント)
  • NN50分析 (絶対値とNN時間間隔合計のパーセンテージ)
  • スペクトル分析 (VLF, LF, HF, LF/HF比)
  • 非直線分析 (ポアンカレプロット、 SD1、 SD2、SD1/SD2比)

製品のご購入はこちら >

呼吸データから”呼吸する力”の有用な情報が得られます。
このOpenSignalsソフトウェア用のプラグインは呼吸センサーと一緒に使うことで、呼吸数を測定したり、呼吸サイクルに関係する有用な一時的、統計的パラメータを測定します。

 

内容:

  • 全体的な統計データ (平均値、標準偏移、最小値 & 最大値)
  • 2乗根平均の平方根 (RMS)
  • 呼吸数計算
  • パワースペクトル強度 (PSD)

製品のご購入はこちら >

人間研究のためにデータを取得する場合、BITalinoが用意する生体センサーだけでなく、他のセンサーやデバイスでデータを計測することもあるでしょう。その時に問題になるのが”同期をどのようにとるか?”ということです。これはビデオカメラについても同じです。BITalinoとビデオカメラを同時に使う場合、どのように同期をとればよいでしょうか?このOpenSignalsソフトウェア用のプラグインにより、例えばBITalinoが持つ同期用LEDを用いてBITalinoとビデオカメラの両方にイベントデータを提供する簡単な方法を利用できます。 製品のご購入はこちら >

※(株)クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

BITalinoで使える様々な生体センサー

BITalino(ビッタリーノ)で使える様々な生体センサーをご紹介します。用途に合わせてUC-E6コネクタやMolexコネクタが付いているタイプやコネクタが付いていないタイプを用意しています。

筋肉活動を測定できます。 OpenSignals用の筋電位分析プラグイン(有料)により、筋肉活動についてのより深い分析が可能です。

特徴: ■ 電圧差異測定 ■ 利得: 1000 ■ 測定レンジ: ±1.65mV ■ 帯域幅: 10〜400Hz ■ CMRR: 110dB ■ 入力インピーダンス: 100GΩ ■ 電極ケーブル(2極)、電極ケーブル(3極)、SnapBITデュオ、SnapBITトリオ、SnapBITデルタなどと組み合わせて使用できます。 (複数のEMG使用時はGNDは1個のみ使用)   データシート > 製品のご購入はこちら >

脳活動を測定できます。
無料のデータ表示・記録用ソフトウェアOpenSignalsで測定データをすぐに確認できます。

 

特徴:

■ 電圧差異測定
■ 利得: 40000
■ 測定レンジ: ±40uV
■ 帯域幅: 0.8〜49Hz
■ CMRR: 100dB
■ 入力インピーダンス: 100GΩ
■ 電極ケーブル(2極)、電極ケーブル(3極)、SnapBITデュオ、SnapBITトリオ、SnapBITデルタなどと組み合わせて使用できます。
(複数のEEG使用時はGNDは1個のみ使用)

製品のご購入はこちら >

交感神経システム活動に由来する皮膚コンダクタンス変化を測定できます。 OpenSignals用の皮膚電位イベントプラグイン(有料)により、皮膚電位についてのより深い分析が可能です。   特徴: ■ 抵抗計測 ■ 利得: 2 ■ 測定レンジ: 0〜1MΩ ■ 帯域幅: 0〜3Hz ■ 電極ケーブル(2極)、SnapBITデュオなどと組み合わせて使用できます。   データシート > 製品のご購入はこちら >
心拍の電位変動を計測できます。 OpenSignals用の心拍変動プラグイン(有料)により、心拍についてのより深い分析が可能です。   特徴: ■ 電圧差異の計測 ■ 利得: 1100 ■ 測定レンジ: ±1.5mV ■ 帯域幅: 0.5〜40Hz ■ CMRR: 110dB ■ 入力インピーダンス: 100GΩ ■ 電極ケーブル(2極)、電極ケーブル(3極)、SnapBITデュオ、SnapBITトリオ、SnapBITデルタなどと組み合わせて使用できます。   データシート > 製品のご購入はこちら >

呼吸サイクルを測定できます。装着用のストラップも付いています。
OpenSignals用の呼吸分析プラグイン(有料)により、呼吸についてのより深い分析が可能です。

特徴:

■ 圧電(ピエゾ:PZT)型
■ 調節可能な伸縮性ストラップ×1個

製品のご購入はこちら >

反射式の光電式容積脈波記録法で測定します。耳たぶまたは指先に取り付けるためのアクセサリーが付いています。   特徴: ■ 形式: 反射式の光電式容積脈波センサー ■ 波長: 約520 nm (緑) ■ センサー部の直径: 1.6 cm   内容: ■ センサー用ケーブル (1m) ×1本 ■ 調整可能なベルクロストラップ×1本 ■ 耳クリップ×1個 ■ 接着可能なベルクロパッド×2個 製品のご購入はこちら >
体温や周囲温度を計測できます。   特徴: ■ 測定レンジ: -40〜125℃ ■ 精度: ±2℃ ■ 直線性: ±0.5℃   データシート > 製品のご購入はこちら >

物体の動きを3軸(X、Y、Z)方向の加速度で測定できます。

 

特徴:

■ MEMS技術を採用
■ 測定レンジ: ±3g
■ 帯域幅: 0〜50Hz

 

データシート >
製品のご購入はこちら >

周辺光や視覚誘発電位と同期させるのに使用できます。

特徴: ■ フォトトランジスタを採用 ■ 計測レンジ: 360〜970nm   データシート > 製品のご購入はこちら >

*㈱クレアクト・インターナショナルはポルトガル Plux社の正規代理店です。

Arrington社アイトラッキングシステム

Arrington Research社はアイトラッカー”ViewPoint”はアイトラッキングに関して数々のソリューションを提供できる開発会社で、高い信頼性とお求めやすい価格、安定した供給・サポート体制などで、世界の研究者の間で高い評価を得ています。高い精度を保証する非接触式(頭部固定型)、自由度が高い接触式(頭部搭載型)、更にNvis社等のヘッドマウントディスプレィに搭載できるアイトラッカーと多彩なモデルが用意されています。心理学、教育工学、情報学、マーケッテイング・デザイン関係、ショップリサーチといったいろいろな分野で活躍しています。

アイトラッカー”ViewPoint”と”EyeWorks”によりアイトラッキング研究の幅が大きく広がります。


ビューポイントシステム概要

アイトラッカービューポイントシステム概要01
アイトラッカービューポイントシステム概要02
アイトラッカービューポイントシステム概要03
  • ●このシステムは赤外線カメラで取得した画像をフレームグラバーでコンピュータに取り込み解析します。
  • ●被験者はコンピュータに接続された、2台目のモニター画面に提示された視覚刺激をみます。
  • ●ビューポイントシステムは被験者の注視点、興味対象領域のID、瞳孔径、瞳孔のアスペクト比、眼球の回旋データを30Hz又は60Hzで出力します。
  • ●データはアスキー形式で記録・保存できるだけでなく、シリアル出力も可能です。

ビューポイントシステム特徴

  • ●視覚刺激提示がスライドショー形式で容易に提示可能
  • ●X,Y 座標のリアルタイム表示
  • ●被験者の注視点を視覚刺激にリアルタイム表示
  • ●サッケードのリアルタイム表示
  • ●瞳孔の垂直・水平データも出力されます
  • ●眼球の回旋データがリアルタイム表示(眼球の回転率もリアルタイムで出力されます)
  • ●注視点精度 0.25 ~1 度の高精度
  • ●独自アプリケーション作製のためのSDK(ソフトウエア開発キット)同梱
  • ●データはリアルタイムでX、Y座標データが出力されます。
  • ●注視点データは視覚刺激画面にリアルタイムでスーパーインポーズされます。
  • ●データはASCⅡフォーマットで出力されますので、後日、必要に応じて独自に解析が可能です。