様々なセンサーや計測機器のご紹介

Pedar インソール型面圧力マッピング&解析システム

新製品peder-Pad インソール+足の甲/ペダル

本当に正確な圧力分布データが必要なら

pedarは温度や湿度の環境変化に強く繰返し精度の高い靴底圧を計測できるインソール型圧力マッピングシステムです。スポーツ、シューズ、リハビリ等の分野で高精度に真の圧力分布を計測できるシステムとして非常に高い評価を受けています。

これに加え4月1日よりインソールセンサと同期して計測可能なpeder-padをご紹介します。靴底と自動車のブレーキやアクセルペダルへの圧力、靴底とシューズの甲の部分への圧力を同期計測し分析できます。

またpedar-padは単独でも使用可能、パイプ、ハンドル、手すり等の「握り」や、曲面でのフレキシブル、高精度圧力計測に最適です。

pedarインソール型圧力マッピングシステム

  • web_image00

  • web_image01

  • web_image02

Pedarインソール型センサは、大人から子供まで幅広いサイズバリエーション、形状もスタンダード(スポーツシューズ種)、ワイド(一般シューズ種)、ロングリード(ブーツ対応)など様々なセンサタイプを取り揃えております。センサマットは滑りにくく柔軟性があり耐久性に優れダイナミックな動きでも、繰り返し何度でもお使い頂けます。システムはリアルタイム計測でビデオ画像との同期も可能です。またインターフェースにはBluetoothを採用、広範囲に動き回る計測環境に対応いたします。スポーツ工学、人間工学、メディカル、リハビリ関連など、様々なご研究のツールとしてお役立て頂けます。インソール型のセンサで靴の中にセンサを敷き動的、静的な圧力分布をリアルタイムで表示致します。動き回る計測に対応する為、Bluetoothが基本セットに含まれております。スポーツ工学、人間工学などのご研究ツールとしてお使い頂けますランニング時の足裏圧分布データを動的にリアルタイムで解析し、動き回る計測にも対応するBluetoothが基本セットに組み込まれております。

Pedarシステム

Pedarシステムはインソール型のセンサで、弾性を持ったセンサマットは滑りにくく馴染みやすい特殊な素材で違和感のない装着感です。システムは動き回る計測に対応するBluetoothインターフェースを搭載し被験者は広範囲にわたり自由に動く事が可能でダイナミックな計測を実現いたします。スポーツ全般の研究、靴の開発、リハビリ用途(重心移動、バランス評価、接触面積など)と様々です。インソール型センサマットは片足毎に99個のセンサ素子を配置し耐久性にも大変優れ繰り返しお使い頂けます。豊富な解析内容と高精度データ出力で、他にはない特徴的なシステムです。充実した解析ソフトウェアは面圧力分布、重心の変化などを効果的に可視化して、後日の文政、評価に役立ちます。

主な解析内容:

  • 動的な圧力分布データの取得と記レコード
  • 個々のセンサの圧力画像の表示と圧力の軌跡表示
  • 動的な圧力計測の再生表示
  • 最大圧力、力と接触面積の表示
  • 最大圧力値と平均圧力値の表示
  • 計測画面のコピー、左右のインソールの計測画面の印刷及びオリジナルサイズでの印刷
  • 選択したデータの保存とコメント記入
  • 圧力データのカラーによる2D、3D及びISOバー表示
  • 測定された歩行の圧力データと時間
  • 動的な計測の再生
  • 片足毎の計測範囲指定
  • 圧力データのASCII出力、トータルの力のASCII変換及び歩行軌跡の座標
  • 3台までのビデオカメラとの同期

 

 

  •  web_image01

詳しい技術仕様はカタログをダウンロードしてください

お問い合わせ・資料請求・デモのご用命は こちらをクリック!