creact creact

クレアクト通信

自分だけのマニュアル

こんにちは、WEBマーケター広島です。

お盆休み前の金曜日。
ウキウキしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
私も来週末の2日間お休みを頂き、今月2回目の「旅」へ。
束の間の現実逃避をしてきたいと思います。

何か新しい事を学ぶ時。
皆さんはどうしていますか?
今回は「自分だけのマニュアル」について、少しお話したいと思います。


◆物覚えの悪さから

もともと、私は物覚えが良い人種ではありません。
そもそも、自分を信用していないので、後になってキチンと理解と整理ができるよう「自分だけのマニュアル」を作る事が多いのです。

ここ数年、SEMの運用を担当しています。目的はSEM上から多くの「リード(お問合せ)」を獲得するため。
で、SEMは「広告を流すだけ」なら「誰でも」できます。あ、予算は必要ですけど。

「ターゲットとしているユーザーに、適した広告を表示してリード獲得に繋がっているか?」というハンドリングこそ、WEBマーケ担当の力量が試されます。

有難いことに、Google Adwordsさんは「アクティブに広告(もとい費用)を使って欲しい。」という理由から、とても親切にサポートをしてくれます。その中で、新しい発見であったり、貴重なアドバイスであったり、機能の使い方だったり、こちらが抱える悩みを解決してくれます。

そしてGoogleさんからサポートを受けたあと、必ず「自分だけのマニュアル」を作ります。
それを作り続けること数年。気が付けば貴重な「情報ノート」が出来上がっておりました。
情報ノートには、設定方法だけではなく、見落としてはいけないデータのポイントや自分なりの見解も記載されています。

マニュアル作る必要あるの?と思う方もいらっしゃるでしょう。
正直、WEBでも情報は十分に収集できます。

でもマニュアル化する事によって、アタマの中が整理でき、結果的に腹落ちするんですよね。「あ~、そういうことね。」と。そして、それが自分のスキルに繋がっている事を実感するのです。

だ・か・ら。
カンタンに「SEMの設定教えて」と言ってくる人には、「ちょ~~初歩的」な事しか教えません。
なぜなら、自分で調べることで、自分で失敗することで、ロジックを深く理解することで、初めて身に付くと思っているからです。その経験をしているからこそ、何も調べないでカンタンに「教えて~」って言う人には、カンタンに教えません(笑)。「こっちは何年かけて学んできたと思ってるのさッ!」です(笑)。我ながら、せこい人間だなと思います(笑)。

そんな中、今日もGoogleさんから貴重なアドバイスと発見をいただきました。
電話を切ったあと、「いやぁ~SEMは奥が深い…。」と深~~いため息。学びの喜びと同時に、競合に勝つのってホントに大変だなぁと。

ということで、繁忙期前の8月。
毎年8月はお盆休みや大学の夏休みなんかも重なり、リード獲得数が少ない月です。
今回設定した内容で、どんな結果が出るか楽しみ楽しみ♪

TOP > クレアクト通信 > 自分だけのマニュアル