creact creact

クレアクト通信

入社の意気込みとキッカケ

初めまして、田代です。
前回のブログで痴漢を捕まえたときに紹介していただきました。

会社の先輩方がたくさん教えてくれ、かつフォローしてくれるので、チョっとでも恩返しすべく頑張っています!
ミスしてないかとかと内心少し焦りながら(苦笑)、日々皆さんのレベルに追いつけるように勉強を重ねさせています。

これから「クレアクト通信」にもチョイチョイ登場するかと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。


私が初めてセンサーに興味を持ったのは、大学時代に購入したKawasakiのNinja250Rがキッカケでした。
…お恥ずかしながら「立ちこぎ」したときにエンジンが止まった時の出来事です。

なぜ、ガソリンの供給や排気、吸気が詰まった訳でもないのに、エンジンが勝手に止まり数分間エンジンがかからなかったのだろう?と当時バイクの知識が全くない私には不思議でした。
大学の図書館でバイクに関連する書物を読みあさっていたら、バイクにも角度センサーが搭載されていて、設定した角度より傾くとエンジンが二次事故防止のために緊急停止することを初めて知りました。
それまで私の中ではバイクはアナログな機械だと思っていたのですが、実は高性能な電子制御がされた乗り物だと知りました。

それ以降、大学でもバイクの研究をすることが日課に。

小さいサーキット場を借りて、バイクをテスト走行しながら速度や角度、コーナーの曲がり角度と距離のデータを取りながら、どの辺まで攻めると転倒(失敗)するのだろうと研究を重ねていました。

おかげでバイクは2年も持たず廃車になりましたが…でも今は素敵な会社に入社することができました!
これぞ海老で鯛を釣るということでは?

そんなこんなで、自分の体を張った実験が好きな私は、密かに各センサーを用いた動画撮影と投稿を企んでいたり(ニヤリ)、センサー系を知らないことが多い私にとっては、おもちゃと宝が詰まった箱に飛び込んだような幸せな気持ちです!

今後とも宜しくお願いします!

 

TOP > クレアクト通信 > 入社の意気込みとキッカケ