機能性流体LORD社製MR流体の応用製品

MRダンパーユニットRD-8041-1-MR-Damper

LORD社のRD-8040-1(短ストローク)とRD-8041-1(長ストローク)はMR流体ダンパーで産業用サスペンション応用に最適なデバイスです。連続可変可能な緩衝運動は磁界力に比例してMR流体の降伏力が制御されます。主な特徴と利点をあげると;
高速反応時間:磁界内で15ミリ秒以内の変化に対応 します 
使い勝手の良さ:簡単な電気制御と直接制御なので使い易い
高い耐久性:長期的に安定した動作を維持します

保 管
保管周囲温度は―40度から+100度
高圧ニトロゲンガス(300psi)がダンパーチューブ内に封入されていますので取扱いに十分注意して下さい。加熱したり、穴など開けないで下さい。

 

Model RD-8040-1

購入手続き

RD-8041-1

購入手続き

Stroke (mm) 55  74 
Extended Length (mm) 208  248 
Body Diameter (mm) 42.1  42.1 
Shaft Diameter (mm) 10  10 
Tensile Strength (N) 8896 Max  8896 Max 
Damper Force (N) P-P 5cm/sec @1A
                               20cm/sec @0A
>2447 
<667
>2447 
<667
Operating Tem ℃ 71 Max  71 Max 

MRステアリングTFDユニットRD-8058-1---12-Nm-TFD

 LORD TFDTM 有線ステアリングデバイスは費用効果の高い帰還型デバイスで、安全性と有線制御が改善された設計になっています。このTFDデバイスは高忠度な触覚帰還を実現しながら、連続的可変ステアリングトルクを出力します。5Nmと12Nmの2種類のトルクを持つタイプがあります。
各デバイスは下記のようなケーブルとコネクターが用意されています。
5Nm – 多芯ケーブルとドイツ規格DTM04-08Aコネクター
12Nm – 多芯ケーブルとドイツ規格DTM04-06Pコネクター

特徴と利点
便利さ
:小型、省エネタイプで、ユニット毎で高トルク密度の設計
使い勝手の良さ:ステアリング機構やベアリングの保持用に直ちに取り付け可能

保 管
TFDデバイスの保管温度は-40℃から+85℃です。

Model 5Nm TFD

購入手続き

12Nm TFD

購入手続き

Brake Input Current Continuous
                          Imtermittent
0.5 max
1.0 max
0.5 max
1.0 max
Brake Input Voltage (V) 24VDC 12 or 24VDC
Brake Coil Resistance (Ω) 20℃ 10 nominal 11 nominal
Sensor Input Voltage (V) 5VDC ±0.5 5VDC ±0.5
Sensor Resolution 12 bit 12 bit
Sensor Output Signals Absolute, Non-contact Hall effect IC
OWM output 5V puluss at 200Hz with
duty cycle varying between 5-95%
Operating Speed (rpm) 120 Max 120 Max
Applied Force limits Axial Force (N)
Bending Moment (Nm)
1500 Max
50 Max
1500 Max
100 Max
Torque (Nm) @1A
                   @0A
5 nominal 10 nominal
Operating Temperature (℃) -35 to +85 -35 to +85

 TFD_graph

デバイスコントローラー

購入手続き

RD-3002-03---Wonder-Box®LORD社のデバイスコントローラー(Wonder Box Device Controller)はLORD社のMRデバイス用に開発されました。このコントローラーは電源供給源(パワーサプライ)の能力の範囲で、負荷の変化に合わせて電流をコントロールできる定電流電源です。同時に、コンピュータとMRデバイスのインタフェースとしての機能を併せ持っています。手動でコントロールしたい場合は接続されているデバイスに合わせて電流を制御できます。

 

MR磁性流体デモキット

Sample.01MR流体の機能をわかりやすく、簡便にデモンストレーションするキットです。MR流体が入った筒の中央部がくびれており、この部分に付属の磁石を近づけると液体が半固体化します。この遠近で粘度が変化するのが一目瞭然で分かります。

 カタログ > ダウンロード