計測・センサ・機能性流体

Pliance シート型面圧力マッピング&解析システム

pliance_banner
plianceシステムは、圧力マッピングにおけるあらゆるニーズにお応えする為、豊富なラインナップの圧力センサを取り揃えております。薄く柔軟性のあるセンサは様々な物体間に生じる圧力のデータを静的、動的にリアルタイムで解析が出来、動き回る計測にも対応するBluetoothが基本セットに組み込まれております。またnovelシステムは厳密に校正され、精度を求められる医療の現場でも多く使われており繰り返し特性、ヒステリシス、温度特性などの精度において最高のスペックを誇っております。様々な形状で標準シートセンサが用意されていますので、多様なアプリケーション(自動車、医療用ベッド、義足、握り、タッチ等など)に最適なサイズをお選びいただけます。

Novel社(ドイツ)Plianceシステムは、ドライバーにかかるシート及び背もたれなどの接触面圧力分布を視覚化、定量化が可能な優れた特徴的なセンサシステムです。センサマットは伸縮性のある素材で作られている為、バッケトシートなど曲面においても的確に追従し、現実的な違和感の無い自然な計測が可能です。また充実の解析ソフトはリアルタイムで表示され静的、動的な圧力データの2D,3D表示、最大、平均圧など基本解析に加え、圧力データとビデオ画像の同期表示、対象者のデータを総合的に管理するデータベースなど豊富な解析が可能です。またキャリブレイション校生は独自のデバイスにて厳密に校正され、また特殊加工された表面カバーは馴染みやすく温度、湿度の影響を軽減し高精度、高安定性、高再現性なシステムとして最高の精度を誇っております。

 Plianceシート型センサ

pliance_appPlianceシート型センサは、圧力分布計測におけるあらゆるニーズにお応えする為、豊富なラインナップの圧力センサを取り揃えております。柔軟性、伸縮性に優れたセンサマットはあらゆる曲面に追従し、違和感の無い自然な計測が可能です。Novelセンサの特徴である伸縮性のあるセンサマットはノイズを大幅に軽減し現実的且つ信頼性のある高精度なデータを取得いたします。Plianceは、各種シート(座面、背面、袖面)、車椅子、各種装具の当たり具合などの評価に最適です。

Plianceシートの特徴
  1. 最高の精度を誇るセンサシステム(±5~±7%以内)
  2. 伸縮性のあるセンサは高い追従性を実現(Pliance, Pedar)
  3. 動き回る計測に対応したBluetoothインターフェース(Pliance,Pedar)
  4. 充実した豊富な解析が可能な各種ソフトウエア(ビデオ画像との同期ソフトなど)
  5. 高サンプリング20,000センサ/秒にてデータ取得が可能(Pliance, Pedar)
  6. 馴染みやすく滑りにくいセンサは違和感の無い計測を実現
  7. 独自開発の圧力校正器を使用し絶対圧力を掛けたセンサは繰り返し特性に優れています。
  8. 安定した高精度な信頼性のあるデータを取得します。

 pliance_rihabili

詳しい技術仕様はカタログをダウンロードしてください

お問い合わせ・資料請求・デモのご用命は こちらをクリック!