計測・センサ・機能性流体

ISCAN社製アイトラッカーの様々な応用分野

ISCANを用いた様々な研究が世界中で発表されています

アイトラッキング研究者の間で好評を得ているISCAN社のアイトラッカーはあらゆるアプリケーションに対応する為、様々なカスタム化を図っています。多くの実績があるISCANアイトラッカーは様々な分野で活躍しています。

自動車、航空機、鉄道、重機械などのオペレータの視線解析

  • ID20_Eyetracker00.jpg
  • ID20_Eyetracker02.jpg

交通心理学、人間工学、行動解析学、認知科学の評価・研究

シミュレータに搭載して、視線解析を通しての認知科学研究

幼児心理学、神経生理学、発達心理学、教育工学分野の研究

チンパンジー、犬、マウスなど小動物の認知・行動解析研究

MRI、fMRI環境内での注視点解析・眼球運動など、医学分野の研究

マーケティングやショップリサーチ、広告効果の評価・研究など

代表的な技術・特徴

上記の幅広い研究分野に対応するには、それぞれ固有の技術と特徴が必要となります。代表的な技術・特徴を以下ご紹介します。一つの技術、一つのアイトラッキングシステムで、すべての研究に対応することは不可能ですが、クレアクトがご紹介する世界で最も優れたアイトラッカー開発会社のアイトラッカーの中に、上記のような研究に最適なシステムが必ず見つかるものと確信しております。

  • 文字通り高精度で最も遅れが少ない視線追跡システム、くっきりサクサクとした正確なデータが取得できます。
  • 汎用性の高いオープンシステム、ご用途に合わせたセットアップが可能です。
  • 各種アイカメラ、各種視覚刺激提示画面との組合わせて自由にセットアップが可能アイカメラ、各種視覚刺激提示画面との組合わせて自由にセットアップが可能
  • 屋外の使用や広い環境での計測が可能で、ビークル計測用のサンライトに強いオプションもあります。
  • 通常システムで一般の環境照明下での計測可能、計測中の環境照明の明るさ調整なしで計測可能
  • 優れたキャリブレーション機能でロバストな計測が行えます。
  • 注視点計測のキャリブレーションが簡単に行えるだけでなく、ヘッドバンドやリモートアイカメラ使用時の眼球とアイカメラの相対位置ずれに強く、そのキャリブレーション保持力が優れたソフト対応
  • 眼球運動計測用、注視点データ取得用、視線入力用、シーケンス視覚刺激提示・注視点データ取得用、アプリケーション・ソフト開発支援ライブラリ等 ご要望に合わせてカスタマイズ可能です。
  • オプションとカスタマイズに優れています。高速サンプリング(1000Hzまで)、特注カメラ、特注NIR照明など等
  • 眼球データだけでなく、頭部データ等、様々なデータを出力するアイトラッカーもあります
  • カスタマイズは容易に可能なモジュール型アイトラッカーはヘッドマウントデイスプレイや色々なシステムに組み込むことが可能

各社のアイトラッキング技術には多くの特徴が備わっています。詳細については各アイトラッカーのカタログをダウンロードしてください。

詳しい技術仕様はカタログをダウンロードしてください

お問い合わせ・資料請求・デモのご用命は こちらをクリック!